新型フォード・クーガが一部改良で燃費が最高34%も向上!

新型フォード・クーガが一部改良で燃費が最高34%も向上!

■エンジンラインアップを1.5Lターボと2Lターボの2種類に拡大

 フォードのミドルレンジSUVの「クーガ」がマイナーチェンジ。
従来は1.6Lエコブーストエンジン(直4ターボ)のみだったが、一部改良で2L直4ターボと1.5L直4ターボとエンジンラインアップを2種類に拡大した。

【関連記事】確かにデカイけどまさかダメとは! 普通免許で乗れない「意外なクルマ」3台

クーガ
しかも、燃費性能は従来の1.6Lモデルより2Lモデルでも5%向上。1.5Lモデルでは34%もアップしている。

 このパワーユニットにマニュアルモード付き6速ATを組み合わせる。
駆動方式は電子制御式4WDで、スロットル開度、ステアリングの舵角、路面状況を読み取り、リアルタイムで前後100:0〜0:100で駆動を配分する。クーガ

 グレード体系は従来と同じ2種類だが、Titanium(タイタニアム)が2L直4ターボ、Trend(トレンド)は1.5L直4ターボを搭載する。

 ボディカラーは、ホワイトプラチナムとルビーレッド(Trend専用色)を加え、全7色となった。
価格は、Titaniumが419万円、Trendは359万円。従来モデルより約3〜4%の価格アップとなっているが、エンジン性能の向上を考慮すれば実質価格据え置きか、プライスダウンといえるだろう。

機種名ボディカラールーフインテリアカラーシート
タイタニアムジンジャーエールデュアルパネルサンルーフブラック本革
ホワイトプラチナム
パンサーブラック
トレンドフローズンホワイトハーフレザー
ルビーレッド
パンサーブラック.
機種名エンジンハンドル定員トランスミッション希望小売価格(消費税込み)
タイタニアム2.0L直列4気筒直噴式インタークーラー付ターボ5名6速AT¥4.190.000
トレンド1.5L直列4気筒直噴式インタークーラー付ターボ¥3.590.000

画像ギャラリー