オイル交換で取れない汚れを除去するエンジン簡単リフレッシュ

オイル交換で取れない汚れを除去するエンジン簡単リフレッシュ

■夏バテ気味のエンジンが30分でシャキッとよみがえる!?

 エンジンオイルの交換を日常の掃除だと例えると、今回紹介するピットワークの「エンジンリフレッシュ剤」は年末の大掃除のように、エンジンの隅まで綺麗にしてくれる簡単ケミカル剤だ。夏バテでお疲れ気味のエンジンをシルバーウィークに向けてリフレーッシュ!

【関連記事】たまには自分で愛車のお手入れを……がとんでもないことに! うかつに手を出すと「大惨事」を招くクルマのメンテ5つ

ケミカル

 エンジンの寿命を縮める日々の走行で必ず溜まるスス(カーボンスラッジ)は、エンジンオイル交換だけでは取り除くことはできない。それを除去するのが今回のケミカル剤だ。走行距離1万kmから、その効果は体感できるという。

 施工の順番は下記の通り。施工時間は20~30分ほどで完了する。

 この作業のポイントは、J型の専用ホースの先端。ケミカル剤がミスト状に噴霧できるようになっている。これによりススなどの汚れに液剤が隅々まで付着し、確実に落とすことができるからだ。また、噴霧量も安定しているので、各気筒に洗浄剤が届くそうだ。

このようミスト状なので効率が良い
画像はこちら ミスト状なので効率が良い

 つまり各シリンダーで効果のバラつきがない。施工をした人の感想によると「アクセルのツキが良くなりエンジンがスムーズになった」、「満足度の高い商品。まるで新車のようだ」などという声を寄せられているという。ちなみに工賃(エンジンリフレッシュ剤込み)は、今回取材したピッコロカーズでは7500円だ。

 施工は一般的な整備工場などで出来るので、普段お世話になっているお店へ問い合わせていただきたい。なお日産車はコンピューターのリセットが必要なのでディーラーでの施工をお勧めする。
またインテークホースなどに液だまりができやすい形状のクルマもあるので、事前に施工ショップに問い合わせたほうがよいだろう。


ケミカル画像はこちら

 <取材協力>
ピッコロ―カーズ
東京都江戸川区江戸川5-40-13
電話:03-6808-1433
営業時間:10時~19時(火曜日定休)
ピッコロカーズ HP

 

画像ギャラリー