スーパーカー消しゴムに続け!? 食卓を華やかにする箸置き

スーパーカー消しゴムに続け!? 食卓を華やかにする箸置き

■英独伊のスーパーカー箸置きで食欲の秋を目でも楽しむ

 クルマ好きな人だと、常に身の回りに自動車関連グッズを置いておきたいもの。例えばスマートフォンのカバーだったりキーホルダーだったり。そんな人にオススメしたいのが、今回紹介するザ・ポーセリンズの「スーパーカー箸置き」だ。

スーパーカー箸置き

 ザ・ポーセリンズとは、クロスステッチデザイナーの大図まことさんと陶磁器デザイナーの阿部薫太郎さんが、“The Pocelains makes a new porcelain”をテーマに立ち上げた陶磁器ブランド。

 日常を楽しくできるようなものづくりを目指し、かわいらしくポップであり、どこかノスタルジックで懐かしい、そんな想いを感じられるようなテーブルウェアや雑貨を陶磁器で作っている。

 スーパーカーといえば、年代問わず多くの男子が少年時代に憧れを抱き、スーパーカー消しゴムやミニカーで遊んだ記憶を思い起こす代表格だ。
1970年代のスーパーカーブームの頃は、スーパーカーグッズがたくさん販売されており、消しゴム・カード・くじびき・王冠・コインなどたくさんのアイテムがあった(最近、消しゴム風アイテムが復活)。
時が経つにつれてどんどんその姿を見なくなってしまったが分だけ、今では関連グッズは宝物。信じられない価格で流通されているという。

箸置きなのでスケールがとても小さい
スーパーカー箸置きのサイズは3cm×7cm

  

「そのように懐古なものを陶磁器で表現するのにあたり、フォルムをもっとも再現しやすかったのが、箸置きというカタチでした。箸置きとしてはもちろん、生活を彩る小さな置物としても、子供にも大人にも使っていただきたい」とザ・ポーセリンズの担当者は言う。

スーパーカー箸置き_1
スーパーカー箸置きは全5種類(色は固定)で、セット販売のみ。3456円(税込)

 車種は特定されていないが、見ていると「あのクルマに似ている・・・」。そんなフォルムに心をグッともっていかれる。ただの箸置きなら食卓の会話もなかなか弾まないが、それがスーパーカーの形をしていれば話は別。飲み会やパーティの話題作りにもなりそうで嬉しいアイテムになってくれるはずだ。
クルマ好きへのギフトとしても、きっと喜んでもらえることだろう。

ザ・ポーセリンズ HP

  

画像ギャラリー