都内初の「ロンドンタクシー」が10月上旬に運行開始!

都内初の「ロンドンタクシー」が10月上旬に運行開始!

■運転手もクルマもクラシカルな雰囲気で
絶対に記憶に残るタクシー登場!!

 タクシーといえば目的地まで快適に移動するためのもの。そんなタクシーに乗車することそのものを旅の想い出にしてしまうようなステキな車両が10月上旬にデビューする。ロンドン

 都内でのタクシー運送業60年を迎えた互助交通有限会社(本社:東京都墨田区)が導入を決めたのは、クラシカルで可愛らしい形状が特徴の「ロンドンタクシー」だ。

 都内タクシー運送業社で初の導入となるロンドンタクシーは、英国のクラシカルなデザインだけでなく、車椅子やベビーカーをたたまずに乗車できる最新のユニバーサルデザインを採用しているため、要介護者や幼児がいるご家族の移動にも最適とのこと。

 今回の導入に当たって「記憶に残るタクシーを走らせてみたい。お客様の記憶に残るクルマにはなにがいいだろう」と考えた時に、山高帽のようなフォルムのロンドンタクシーが候補に浮かんだそうだ。

 コンパクトに見えるロンドンタクシーのボディだが、国産ミニバンに近いサイズで後部座席は対面式に配され、通常にはない座席の配置と空間の作りは「特別な空間」を演出してくれている。

 最大5人まで乗車することができ、収納式のステップを装備しているためベビーカーや車椅子もそのまま乗車することが可能となっている。もちろん、それらの固定用のフックやベルトも標準装備されているため安心して利用することができる。

ロンドンまた、運転手も通常の制服ではなく、ロンドンタクシーに合わせた特別仕様となり、より一層利用者の非日常感を演出してくれるそうだ。

 クラシカルな外観を持つロンドンタクシーだが、搭載されるエンジンは2378ccの排気量を持つ三菱自動車製のSOHC16バルブ4気筒エンジンで、これに5速のオートマチックトランスミッションを組み合わせ、現代のクルマと同等の性能や静粛性を持ち合わせている。

 利用料金は通常のタクシーと同様となり、今後は貸切プランや観光案内を含めたツアー等の展開も企画中とのこと。気になる方は互助交通有限会社(TEL:03-3635-3911)までお問い合わせいただきたい。

  

画像ギャラリー