[フランクフルトショー]Cd値0.19のベンツ製コンセプトカーIAAに登場!

[フランクフルトショー]Cd値0.19のベンツ製コンセプトカーIAAに登場!

シルバーアローのワールドプレミアは4ドアクーペの空力マシン

 ドイツで2年に一度行われる世界最大のモーターショー、フランクフルトショー(国際モーターショー=IAA)がフランクフルト市内にあるメッセで開催される。IAA20150914_1

 開催期間は、現地時間の2015年9月15日・16日に報道向けのメディアデー、そして一般開放は17日~27日となっている。まずはメルセデス・ベンツがプレス向け前夜祭でフランクフルト・モーターショー(通称IAA)に合わせ、IAAというコンセプトカーを世界に先駆け発表した。

  

 報道向け公開のメディアデーに先駆けて、14日の夜は会場周辺では前夜祭が行われた。メルセデス・ベンツの前夜祭である「Mercedes-Benz Media Night」では、ディーター・ツェッチェ会長が登壇して、現在の今後のメルセデスのさまざまな展開(移民問題に対してのサポートを行なうことなどについても触れられることとなった)についての解説が行われ、今回のショーに登場する新しいコンセプトカーがお披露目された。

IAA20150914_41それがコンセプトIAAだ。このIAAとは、インテリジェント・エアロダイナミック・オートモービルの略だが、これはこのフランクショーの略称IAAに合わせたものとなっている。

IAA20150914_54ドアのクーペスタイルのボディは、メルセデスが以前に発表したコンセプトモデルF015と同様に、シルバーの外観ボディにドアガラスは透過タイプのこれまたシルバー調のガラスを採用。

 そのボディは空力性能に非常に優れており、時速80km以上の高速走行時には自動的に、フロントリップがせり出し、ルーバーも変型。リアエンドが400mmも延び、ホイールはセンター部分がせり出してきて面一に変型するようなエアロダイナミック・モードへ変更。Cd値は4ドアクーペとして過去最高の0.19(!)となっている。

IAA20150914_78ツェッチェ会長は、このモデルの開発がメルセデスの進める「デジタル化」によって非常に短期間でできあがったこと強調していた。

  

 怒涛のワールドプレミア・ラッシュとなるフランクフルトショーは間もなく開幕する。

画像ギャラリー