スバル主催の工場見学ツアー潜入でわかったこと… (1/2ページ)

スバル主催の工場見学ツアー潜入でわかったこと…

スバリストなら知りたい応募多数のスバル工場見学

 9月22日に、スバルが事前募集をおこなった工場見学ツアーが群馬県にある富士重工業 群馬製作所にて開催された。このイベントはスバルが推進するユーザーの趣味や好奇心を応援する参加型「スバル アクティブライフスクエア」の一環として開催。募集定員48名に、4528名の応募があった。

【関連記事】[スバルだよ全員集合2015!!]全国のスバリストが兵庫に大集結!

メイン

 まさにプラチナチケットとなった今回の工場見学ツアーはシルバーウィークに開催されたこともあり、通常の工場見学ツアーでは休日の見学を実施していないことも多数の応募につながったようだ。

 ツアーの内容は、鉄板をプレスするところから完成車のチェックまでの工程(塗装工程は除く)と、ビジターセンター内の見学のほか、サプライズとして普段絶対に立ち入ることができない衝突試験も見学することができた。

 衝突試験は実際に参加者の前で、試験車両を衝突させるテストも行なわれた。自動車メーカーではトップシークレットとされる試験場を見学できるのは異例ともいえる。

画像ギャラリー