[第44回東モ情報33]東京モーターショーの必見・掘り出しコンテンツ直前情報

[第44回東モ情報33]東京モーターショーの必見・掘り出しコンテンツ直前情報

会場の内外に隠れ人気ゾーンがたくさん! 見どころベスト5

 いよいよ開催が目前に迫った第44回・東京モーターショーには、メイン会場の展示車両以外にも見どころがたくさんある。これさえ知っていれば東京モーターショーがさらに楽しくなること確実だ!

【関連記事】[第44回東モ情報11]タカラトミーのお得なクーポン付前売り券販売中!

モーターショー画像はこちら

 10月29日から(一般公開は10月30日〜)開催される世界5大自動車ショーのひとつ、東京モーターショー。当然、一番注目されるのはメイン会場に出展される世界各国の自動車メーカーブースなのだが、全11日間にもおよぶ会期中、じつはそれ以外にも会場内には見どころがたくさんあるのだ。

 ここでは自動車雑誌やテレビなどでもあまり紹介されないけど絶対楽しい、第44回・東京モーターショーの掘り出しコンテンツ・ベスト5を発表!

■第5位
プロジェクションマッピング

 話題のプロジェクションマッピングが会場で見られる! 東京モーターショーのオリジナル映像を、東京ビッグサイト会議棟壁面に上映。10月29日(木)〜11月7日(土)までの日曜日を除く毎日、17:30〜20:00の時間帯で15分に1回される予定だ。

  

■第4位
自動車ジャーナリストと巡る東京モーターショーモーターショー画像はこちら

 日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)所属のジャーナリストによる各車両の説明を聞きながら見学できる、人気の有料ツアー。自動車雑誌などで活躍する専門家が注目車種の概要をわかりやすく解説してくれるほか、とっておきの裏話が聞けることも! 参加にはオンラインでの事前申し込みが必要。

  

■第3位
トミカコーナー

 クルマ好きの誰もが幼い頃に遊んだ、「ミニカー」の特設コーナー(開催場所/西3ホール)。ラインアップ各車種が展示・販売されるほか、東京モーターショー開催記念モデル12車種(700円)の購入も可能だ。第35回(2001年)以来、毎回大人気のスポットとなっている。

  

■第2位
働くくるま・珍しいくるま大集合!モーターショー画像はこちら

 前回、前々回と大人気を博したコーナーが今回もやってくる! 自衛隊車両や警察、消防、首都高速、JAFなどの働くくるまを展示。オーディオカーや水陸両用車など、ふだん目にすることのできない珍しい車両が会場を飾る。11月7日(土)・8日(日)の2日間、会場外のシンボルプロムナード公園・イーストプロムナードにて開催。会場内の商業車エリアを含め、働くくるまマニアは必見だ!

  

■第1位
プロの運転による乗用車同乗試乗会

 自動車ジャーナリストが運転する最新乗用車の助手席で、試乗体験ができる。10月29日〜11月3日までの6日間、会場内のクローズドコース(開催場所/屋外展示場)を使って、クルマ本来の性能を体感してもらうことが目的だ。助手席とはいえ、各自動車メーカーの最新自動車に乗れるチャンスをお見逃しなく!

  

 そのほかにも東京モーターショーにはさまざまなイベントがいくつも用意されている。友人や恋人、家族を誘ってモーターショーを存分に楽しもう!

 (WAGONIST編集部・吉澤武司)

  

東京モーターショー2015

画像ギャラリー