[動画]富山のカロッツェリア、光岡自動車のクルマ作りが超絶カッコいい!

[動画]富山のカロッツェリア、光岡自動車のクルマ作りが超絶カッコいい!

日本のものづくりの原点を思い起こさせる光岡のクルマづくり

 冬の富山に深々と雪が舞い散る中、ストーブで暖を取る職人たち。
そんな環境の中で、クルマを一台一台仕上げる職人たち…。

 パイクカーを作る光岡自動車の工房のシーンは、日本人のものづくりの原点を思い起こさせる。そこにオートマチックで流れる製造ラインや火花を散らすロボットはない。
従業員が手押しでクルマを移動させ、わずか日産1台。
45名の職人たちが一台一台丁寧に、そして淡々と作業をしているシーンは、心の隅のどこかに灯が点るような「暖かい」感覚を覚える。

光岡自動車