[第44回東モ情報52]遊び心を満喫!スズキ「イグニストレイルコンセプト」

[第44回東モ情報52]遊び心を満喫!スズキ「イグニストレイルコンセプト」

大径ホイールなどでアグレッシブにカスタマイズ

「イグニストレイルコンセプト」は、スズキの元気を象徴するようなコンセプトモデル。

 イグニスをベースに、エクステリア、インテリア共にホワイトをベースにブラックを組み合わせ、そこに最近流行しているオレンジのストライプ&アクセントで、アグレッシブにカスタマイズしている。

【関連記事】[第44回東モ情報40]トヨタのクーペスタイルSUV「C-HRコンセプト」

D3A_4446

 タイヤサイズは、ベースのイグニスよりも1インチアップの17インチで、アーチモールがプラスされているので、視覚的により大きな印象を与えている。スプラッシュガードやルーフレールが装着されたことで、若々しく、遊び心を感じさせる一台に変身している。D3A_4450

「コンパクト クロスオーバーのイグニスを、よりアクティブに、よりアウトドアに振ったコンセプトカーとして、今回ご提案させていただきました」(石渡チーフエンジニア)

 市販化は未定だが、コンパクトSUVのドレスアップのモデルとしても、オモシロイサンプルになりそうだ。

  

画像ギャラリー