[第44回東モ情報91]日産GRIPZ(グリップス)を詳細画像で検証!

[第44回東モ情報91]日産GRIPZ(グリップス)を詳細画像で検証!

日産グリップスはスポーツカーとSUVをミックスした新ジャンル!?

 フランクフルトショーで世界初公開され、第44回東京モーターショーでは、日本初公開となった日産GRIPZ CONCEPT(グリップス・コンセプト)。クロスオーバーSUVの次の提案という車両だが、一時大量なラインナップを持っていた日産のSUVも現在モデル末期のモデルが多く、まさに、ジューク、エクストレイルに次ぐもう一つのSUVの柱としての座を狙うモデルなのかもしれない。

【関連記事】[第44回東モ情報36]日産・謎の出展車は「自動運転コンセプトカー」!

GRIPZ033今回その詳細撮影が可能となった。

 3スポークの22インチホイールに装着されたタイヤには、ステアリングと共通のグラフィックが施されている。

GRIPZ009室内は、マットグレーと、赤みがかったオレンジの指し色のカラーコーディネートとなる。

GRIPZ0204座のシート、そしてセンターコンソールともに、レース用自転車のサドルをモチーフとしている。

[関連記事]  [フランクフルトショー]フェアレディ240ZオマージュのSUV登場!

画像ギャラリー