[第44回東モ情報80]M3生誕30周年で限定700台のM4 GTSが世界初公開

[第44回東モ情報80]M3生誕30周年で限定700台のM4 GTSが世界初公開

M4のスペシャルモデルが東京モーターショーでワールドプレミア

BMWのスポーツモデルとして確かなる地位を誇るM3(現M4)の生誕30周年を記念するモデル「BMW M4 GTS」が、ワールドプレミアの舞台を東京モーターショーに設定した。

【関連記事】[第44回東モ情報19]BMWは世界初の1台を含め5台がアジア初登場!!

MOR_8536

M3は1986年に登場した3シリーズのスポーツモデルで、グループAレースやDTMで活躍し、今にその歴史をつないでいる。今回ワールドプレミアされるM4 GTSは、現行M4の発展版で、燃焼室内に水を噴射して燃焼室温度を下げるウォーター・インジェクションを採用。368 kW/500PSにまでパワーアップしている。MOR_8548

この高性能でありながら、燃費は8.3リッター/100 km(約12.0km/L)、CO2排出量は194g/kmとエコ性能も高い。ボディワークにはインテリジェント・ライトウェイト構造と呼ばれる軽量化対策がほどこされ、3.0 kg/PSというパワー・ウェイト・レシオを達成。テール・ライトには、量産モデルとしては初となる有機LED(OLED)を採用している。

BMW公式ホームページ

画像ギャラリー