[第44回東モ情報153]働く&珍しいクルマもやってきた!

[第44回東モ情報153]働く&珍しいクルマもやってきた!

 第44回東京モーターショー開催最終週末となる2015年11月7日(土)~8日(日)、モーターショー開催の東京ビッグサイトから、東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」へ通じる「シンボルプロムナード公園」のイーストプロムナードでは、さまざまなクルマが集まった「働くくるま・珍しいくるま大集合!」が両日朝9時半から午後4時まで今回も開催されている。

【関連記事】なんと「わナンバー」の競技車両がラリーに参戦! 「借りて」参戦可能な気になる値段とその中身

EastPromenade001東京モーターショーがこのビッグサイトに移ってから、毎回開催されている好評企画で、今回で3回目となる。

 出展車両は、自衛隊車両や警察、消防、JAFの車両はもちろん首都高速のホメパトこと首都高を巡回するホメるパトカーまで多数。車両の展示だけではなく、乗車体験や子ども向けの制服試着体験まで家族で楽しめるコーナーとなっている。

 


EastPromenade008またオーディオカー&珍しいクルマの展示コーナーでは、カスタムショップの気合いの入ったクルマたちも展示され、ミニカーなどの物販店も出店されている。

 また、8日(日)は、早期点灯を推進する「おもいやりライト運動」が、午後3時から「モーターショーの横で点灯を叫ぶ」と題したイベントも開催する。

画像ギャラリー