イタリア車のイベント「フィアット・ヴァカンツァ笠間」開催! (1/2ページ)

イタリア車のイベント「フィアット・ヴァカンツァ笠間」開催!

イタリア車好きによるまったりとした休日を仲間と過ごす

 茨城県笠間市にある笠間工芸の丘でフィアット・ヴァカンツァ笠間2015が11月21日に行われた。夏に初開催となったアルファ・ロメオのイベント「ヴァカンツァ・ディ・アルファ イン 笠間」のフィアット版としたものだ。もちろんフィアットを中心としてイタリア車の展示を行った。

【関連記事】イタリア車好き垂涎の新旧モデルが集結!

vacanza13_R

 雰囲気のいい建物とアクセスのしやすい公園内に展示されたのは、1960年代の名車から最新モデルまで幅広いイタリア車だ。駐車料金も見学のみだと無料ということもあり、気軽に訪れて楽しむことができる楽しいイベントだ。今回のテーマがフィアットということもあり、新旧のフィアット500が多く見ることができた。参加者の中には、はるばる秋田から自走で参加している強者もいた。

 


イベントのトピックスとして、コンクールデレガンスが開催された。参加者全員+一般来場者による投票結果から、笠間市長杯、ヴァカンツァ賞、審査員特別賞、エレガンス賞、エクセレンス賞と5つの賞が用意されていた。一般来場者が投票できるところからも、「イベントをみんなで楽しもう」という主催者の粋な企画意図を感じさせてくれる。
また、ミニライブも行われ、思いがけない音楽余興に来場者も大いに楽しんでいた。イタリア車づくしのイベントだが、じつに参加者や見学者が一体となって楽しめる内容であった。次回も、みんなで楽しめ、さらにパワーアップすることを期待したい。

画像ギャラリー