トミ・マキネンがTOYOTA GAZOO Racing FESTIVALに登場!

ラリースペシャルパフォーマンスはモリゾウとマキネンで大盛り上がり!

 富士スピードウェイ全域を使って、TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)が2015年11月22日に開催された。富士のメインコースである国際レーシングコースでは朝からパレードラン、オープニングのウエルカムセレモニー、AKB48 Team8のミニライブ、さまざまなレース、そしてサーキットタクシーとイベントが盛りだくさん。

TMRAraiその他にも、各駐車場を使ってのイベントも開催されていた。砂利敷きのP16Aおよび16B駐車場を使用したラリーパークでは、コ・ドライバー体験(ラリーカーの助手席で実際にレーシングドライバーをアシストする体験)や、TRDラリーチャレンジ2015表彰式および同シリーズのトークショーも開催された。

TMRmorizoラリースペシャルパフォーマンスという特別な走行も開催。これは、新井敏弘選手をはじめ、全日本ラリー選手権に参戦しているトップクラスの選手とそのマシンが走行するというもの。このデモランに飛び込み参加したのが、トヨタの豊田章男社長ことモリゾウ選手! 会場を埋める観客の前でパフォーマンスを披露!

TommyTommy3さらにサプライズなのが、トミ・マキネン選手。モリゾウ選手が降りたそのマシンTMR(トミ・マキネン・レーシング)×GRの86にそのまま乗り込み、他の選手が2周しているところを大サービスの4周をデモ走行、その世界の走りを披露してくれた。また、このデモラン終了後には、マキネン選手のサイン会も開催された。

WRCちなみに、WRC参戦を目論むヤリス(ヴィッツ)WRカーの走行シーンは、残念ながら見ることができなかった。

  

画像ギャラリー