[超速報]日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞はロードスター、輸入車部門はBMW2シリーズに決定!

[超速報]日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞はロードスター、輸入車部門はBMW2シリーズに決定!

マツダは2年連続で獲得、軽初の大賞を狙ったホンダS660は惜敗!

 今年で36回目を数える日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)2015-2016が、マツダ・ロードスターに決定した。軽自動車初の受賞を狙ったホンダS660は惜しくも届かなかった。輸入車部門のインポート・カー・オブ・ザ・イヤーはBMW2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーが獲得した。

 12月7日の国際交流館(東京都江東区青海)では、その10台の中からさらに60名の各選考委員が25点の持ち点を10ベストカーの中から5台に投票(10点を1台に投票し、残り15点を4台に振り分ける)し、マツダ・ロードスターが見事、大賞に輝いた。マツダにとっては2年連続の獲得となりった。配点結果は後ほどのニュースでお届けしたい。

2015-2016_A4_C

 選ばれた10車種のクルマは(順不同)
スズキ・アルト/アルトターボRS/アルトラパン

アルト
アルト

 マツダ・ロードスター

ロードスター
ロードスター

 ホンダS660

S660
S660

 トヨタ・シエンタ

シエンタ
シエンタ

 スバル・レガシィアウトバック/レガシィB4

レガシィ
レガシィ

 日産エクストレイル ハイブリッド

エクストレイルHV
エクストレイルHV

 BMW・2シリーズ グランツアラー/アクティブツアラー

2シリーズ
2シリーズ

 ジャガーXE

XE
XE

 テスラ・モデルS P85D

テスラS
テスラS

 フィアット500X

  

500X
500X

カーオブザイヤー公式ホームページ

画像ギャラリー