フェルナンド・アロンソがスーパーGTマシンでもてぎを激走!

フェルナンド・アロンソがスーパーGTマシンでもてぎを激走!

アロンソがモトGPに、マルケスがNSX CONCEPT-GTに乗った!

 ホンダサンクスデーに、2度のF1世界GPでチャンピオンに輝いているマクラーレン・ホンダF1チームのフェルナンド・アロンソ選手が来日し、イベントに参加した。IMG_7127_R当日はエキシビジョンレースとして組まれたN-ONEに乗り込んだり、デモ走行として組まれた佐藤琢磨選手が乗る次期型NSXのノーマルカーとF・アロンソ選手が乗るNSX CONCEPT-GTとのランデブー走行。さらにマクラーレン・ホンダMP4/6でのデモランを行った。

 なかでも佐藤琢磨選手との新型NSX同士でのランデブー走行では、走行途中からランデブー走行のフォーメーションを無視して「タイムアタック」ばりの本気走りを始め、チェッカーフラッグが振られてもイベント進行を無視して「マジ走り」を披露し、ついにはダブルチェッカーとなるまで走り続けた。

F・アロンソ選手がNSX-GT、佐藤琢磨選手がNSXに乗りランデブー走行を披露した
フェルディナント・アロンソ選手がNSX CONCEPT-GT、佐藤琢磨選手がNSXに乗りランデブー走行を披露した

 さらにイベントのフィナーレでは、F・アロンソ選手がモトGPの最高峰マシンであるRC213Vに乗るという、ホンダならではのサプライズ企画で締めくくった。ちなみにNSX CONCEPT-GTには、モトGPチャンピオンのマルコ・マルケスが乗って見事なドライビングを披露してみせた。

ホンダモータースポーツLive ツイッターより
ホンダモータースポーツLive ツイッターより

「今年は大変な試練の年だったが、明るい兆しも見えたし、来年は必ず上位争いが出来ると信じている。ホンダにはそれだけの歴史と技術と情熱が有る」とコメントしていた。

画像ギャラリー