大人気ドラマ「オトナ女子」に登場していたクルマとは?

大人気ドラマ「オトナ女子」に登場していたクルマとは?

イケメン俳優が乗りTwitterで話題の三菱ミニカ70GSS

 木曜日の22時から放送されている「オトナ女子」というドラマをご存じだろうか? 現代のアラフォー女子のリアルな姿を篠原涼子さんと江口洋介さんが主人公として登場している。その8回目となる2015年12月3日の放送に登場したクルマがTwitterで話題となっていた。登場していたのは三菱ミニカ70という、わずか3年間しか製造されなかったクルマだ。TV

 篠原涼子さんと江口洋介さんが乗り込んでいたのはミニカ70GSS。2代目ミニカの最上級モデルだった。ミニカ70は、70年代を先取りする意味で1969年にミニカ70とネーミングされた。1970年代は、軽自動車業界が第二期黄金期であり、販売競争も過熱化していた。ほぼ1年毎にマイナーチェンジを実施していたほどだ。当時にしては広い室内と、駆動方式がFFやRRが主流な中、FRを採用していた。登場してミニカ70GSSのエンジンは360cc、空冷2サイクル2気筒で最高出力は38psを発揮し最高時速は125km/hだった。
女性の魅力は若だけではないという「オトナ女子」の内容だが、クラシックカーにもお洒落や個性がある。この機会に、クラシックカーに目を向けてみるのはいかがだろうか?

画像ギャラリー