制限速度ってどうやって決められている? (1/2ページ)

制限速度ってどうやって決められている?

曖昧なことが多い速度規制、まずは「制限速度」を整理!

 スピードの出しすぎは危険! というのは常々いわれ続けていること。その出しすぎの基準となるのが制限速度だ。制限速度の基本は、一般道が60km/hで、高速道路は100km/h。これに対してさまざまな条件により制限速度が設定されている。では、そもそも速度制限ってなんだろう?434a1d7d2026bc77036c91b1b15abcc9_s

 その昔は中速車や高速車の区別があって通行できる車線が決まっていたものだが、今ではこの区別はなくなった。また同じようなものとして、軽自動車は平成12年までは高速道路の最高速度が80km/hとされていた。現在では普通車と同じ100km/hとなり、徐々に緩和されてはいるのだが、上限は現在も変わっていない。
クルマの品質も上がって、100km/h走行も難なくこなせるのは事実。道路の質もよく舗装も滑らかで、スピードを出してもクルマが危険な状態になることは少ない。そう考えると、一般道は別として、高速道路では緩和してもいいのではないだろうか?d105d33d9dbe682d4c24f5914f3fa918_s

画像ギャラリー