安全性を高め「サポカーSワイド」に該当! スズキ新型エブリイ&エブリイワゴンが登場

安全性を高め「サポカーSワイド」に該当! スズキ新型エブリイ&エブリイワゴンが登場

軽キャブバン/ワゴンで初の後退時衝突被害軽減ブレーキを搭載

 スズキは6月17日、軽商用車「エブリイ」と軽乗用車「エブリイワゴン」の仕様を一部変更し、発売した。月間の販売目標台数は2モデルを合わせて7000台。

 今回の一部仕様変更では、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実した。夜間の歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に加えて、軽キャブバンと軽キャブワゴンで初めてとなる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを採用している。

【関連記事】トヨタ新型ハイエースは超巨大化! 今のうちに4ナンバーの現行モデルを買っておくべき?

スズキ エブリイ エブリイワゴン画像はこちら

 これらの機能はエブリイワゴンに標準装備、エブリイには「JOIN」、「JOINターボ(5MT車を除く)」に標準装備した。また、メーカーオプション設定機種も増やしている。

 これによりエブリイとエブリイワゴンは、経済産業省などが普及を促進する「サポカーSワイド」に該当するほか、エブリイワゴンは国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」にも適合。

 ほかにも、エブリイ「PA」、「PAリミテッド」グレードにはオーバーヘッドシェルフを採用し、実用的な収納スペースを確保した。

スズキ エブリイ エブリイワゴン画像はこちら

 メーカー希望小売価格は商用のエブリイが95万400円から150万2280円。特別仕様車として用意するエブリイの「PAリミテッド」、「PCリミテッド」が97万2000円から128万8440円。乗用のエブリイワゴンは147万9600円から183万6000円(税込)。

画像ギャラリー