一度乗ったら「中毒」必至! 女子を虜にする「庶民が買える」中古イタリア車5選 (1/2ページ)

一度乗ったら「中毒」必至! 女子を虜にする「庶民が買える」中古イタリア車5選

女子力アップを目指す女性にオススメのモデルも!

 アルマーニやグッチ、プラダといった一流ファッションブランド、イタリア料理にサッカーのセリエA、オペラや映画。もう私たち日本人の暮らしには、イタリアの文化や習慣がたくさん馴染んでいて、欠かせないものになっていますよね。

 それでは、イタリアのクルマはどうでしょうか? みなさん、知っているブランドや乗ってみたいモデルはありますか? 真っ先に声が挙がりそうなのは「フェラーリ」ですが、昔からセレブのクルマの代名詞的存在ですし、今でも新車価格が数千万円と超高価なので、自分とは一生無縁のクルマだと思っている人も多いかもしれませんね。

 でも、イタリアにはフェラーリだけでなく、魅力的なクルマがたくさんあるんです。とくに現在も新車をラインアップしているフィアット、アルファロメオ、アバルトといったブランドには、日本車にはないデザインや個性を持ちながら、手が届きやすい価格帯のモデルがそろっています。

 そこで今回は、フィアットやアルファロメオを中心に、運転のしやすさやデザインの美しさ、一度乗ったらやめられない中毒性の強さを持つ、女性にオススメのイタリア車をご紹介したいと思います。

1)フィアット・プント

 まず1台目は、かなりオススメ度が高いフィアット・プント。現在は新車の販売はなく、2013年式ごろまでの中古車が50万円前後で販売されています。プントの魅力はなんといっても、小動物系のキュートなデザインで、一見すると普通っぽいのに、どことなく異国の香りがするさりげないイタリアっぽさです。

【関連記事】乗るたびに惚れ直す! けっして高額じゃないのに内装がオシャレすぎる軽&コンパクトカー5選

プント画像はこちら

 そして4mちょっとのコンパクトボディで、街中での取り回しも抜群の運転しやすさ。なのに、高速道路ではモリモリとパワフルでスカッと爽快だし、山道は軽快でクルマとの一体感がたまらなく楽しい!

 それでもう、すっかりハマってしまう女性が続出しています。トラブルはないとは言えませんが、しっかり点検・整備をしてあげれば長く乗れるクルマです。

2)アルファロメオ・ミト

 2台目は、名前を聞いただけでなんだか色っぽいイメージを持つ人も多いアルファロメオから、小さな宝石のようなコンパクトカー、アルファロメオ・ミト。2009年から2017年まで販売されており、平均中古車価格は129万円程度となっています。全長4mちょっとのボディは3ドアながら5人乗りで、シートはさすがイタリアと唸らされる上質なレザー。

ミトの走り画像はこちら

 小さくても優雅な気持ちにさせてくれるところは、女性にとって嬉しいポイントですよね。でもひとたび走り出せば、1.4リッターターボは元気いっぱいで、ストレスなんて吹き飛んでしまう楽しさ。コンパクトカーなのに艶っぽくて「いいオンナ」感が出せるので、女子力アップを目指す女性にもオススメです。

画像ギャラリー