2017年4月」の記事一覧

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その19

「愛犬チョコと緊急点検」  じつは少し前に、試乗用のクルマを数台乗り継ぐため、私の愛車「メルセデスベンツ CLAシューティングブレーク」を地下の駐車場に数週間預かってもらっていました。すると一連の試乗が終わって自分のクル...

続きを読む...

【疑問】後席ありのクルマの場合2ドアと4ドアのどっちがいい?

2ドアのメリットは軽量化とコストの点  セダンは4ドア、クーペは2ドアといった区別がなされていた時代もあったが、いまや4ドアクーペというカテゴリーも存在するほどで、ドアの数でボディスタイルを分けることは難しい。逆にいえば...

続きを読む...

清水和夫が愛車のSUVでグッドイヤーのオールシーズンタイヤを試した!

軽い雪道の走破性はもちろんドライ路の乗り心地もマイルドに  最近、グッドイヤーからオールシーズンタイヤが日本でも市販された。新製品は「Vector4Seasons Hybrid(ベクター フォーシーズンズ ハイブリッド)...

続きを読む...

【女子の本音】デートなのにドライブスルーってアリorナシ?

ドライブスルーのアリ・ナシよりも利用時の行動に注意が必要  車を運転しているとドライブスルーのお店が増えてきたような気がする昨今。今日はデートでドライブスルーはアリorナシについて考えてみたいと思います。今回も女性陣にア...

続きを読む...

【その選択ホントに最適?】3年後に後悔しないクルマ選びのポイント

家族構成の変化や子供の成長などを考慮すべき  とかくクルマ選びは難しい。ワンシーズンだけで使い捨てるような流行りモノであれば、その瞬間に最高だと思うものを選べばいいが、最近の平均保有年数でいうと、10年以上も乗ることにな...

続きを読む...

【GWのロングドライブ】わずか10分のセルフ点検が明暗をわける!

甘く見るとトラブルで悲惨な連休に!  ゴールデンウィークは、ドライブのベストシーズン。各地に出かける予定の人も多いだろうが、出先でクルマがトラブルを起こすと、楽しいドライブも暗転、台無しに……。  JAFの発表によると、...

続きを読む...

【ニッポンの名車】ボディ拡大で走りは劇的進化! 日産スカイラインR33GT-R

ホイールベースを延長しボディも拡大  どの世界でも二代目というのは難しい。とくに先代がセンセーショナルで、カリスマ性がある場合……。名機RB26エンジンを搭載した第二世代GT-Rの二代目、R33GT-Rもその二代目の難し...

続きを読む...

衝撃! L.L.Beanのブーツカーが街中を駆け抜ける

9月末まで運が良ければ街中で遭遇できる  日本でも人気の高い、アメリカのアウトドアブランドであるL.L.Bean。同社を代表するアイテムのビーン・ブーツをモチーフにしたプロモーションカー「ブーツモービル」が誕生した。9月...

続きを読む...

スマホとの連携強化に安全装備の充実! 「VW up!」がビッグマイナーチェンジ

スマホを繋ぐインフォテイメントシステムを採用  フォルクスワーゲン グループ ジャパンは新型「up!」を2017年4月27日に発表した。フォルクスワーゲンのラインアップのなかで「小さいけど、しっかりフォルクスワーゲン」を...

続きを読む...

【手動操作も必要】ヘッドライトのオートモードの過信は禁物!

明るくても手動点灯することで安全性が向上するシーンもある  ヘッドライトの点け忘れが危険につながるという認識は確実に広まっている。とはいえ、無灯火を防ぐのにドライバーのマナーアップだけでは難しいのも事実。  世界的にオー.…

続きを読む...

1 / 912345...最後 »