「編集スタッフブログ」の記事一覧 - 2ページ目

[編集スタッフブログ] インフィニティのコンセプトモデルそろい踏み!

 日産本社の1階にある横浜グローバル本社ギャラリーでは、トークショーや各種イベントが開催されています。最新車両はもちろんですが、特別な車両が飾られていることも多々あります。 これは1月に展示されていたリーフのパトカー。映…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 急速充電器の充電有料化、続々?

 先日、首都高速・大黒パーキングに立ち寄った際ですが、なんと、急速充電器が撤去されていました。「これはどうしたことか?」と慌てましたが、実は新しい充電器への設置換え工事をしていたところでした。 大黒パーキングは、首都高速…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 桜風味の「かるかん」は美味しい鹿児島土産です

 この前ブログで鹿児島の銘菓・灰汁巻き(あくまき)を紹介しましたが、もうひとつ「かるかん」もみんなから喜ばれる九州のお土産です。  城市編集長は島根県出身なので、九州や四国などのお菓子や土地柄なども詳しく、いろいろな薀蓄…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 赤レンガ倉庫にカングーが集結。

 ルノー・カングーの楽しさやフランスの文化を全国各地のショッピングモールで伝えるイベント、「カングー・フレンチ・キャラバン」に3月9日行ってきました。福岡や大阪、そして名古屋のショッピングモールを回ってきたイベントも、今.…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] パイクスピーク2013の暫定リスト更新!

 昨年、7台のEVがエントリーし、日本人オフローダーたちがこぞって参戦して話題となった、パイクスピークインターナショナルヒルクライム。その暫定エントリーリストが2月11日に発表されましたが、3月19日にアップデートされま...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] ニューヨークショー2013  スバル世界初公開は2台!!

 デトロイト/ロサンゼルスモーターショーに比べると規模は小さめですが、毎年スバルはビックサプライズを用意しているニューヨークモーターショー。今年も期待を裏切っていません。スバル初のハイブリッドモデル「XVクロストレックハ.…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 「カメラマンはつらいよ!」その1

 カメラマンはスタントマンでもありますよ  XaCARだけでなく、クルマ雑誌の読者はお気づきでしょうが、さまざまなアングルでクルマの写真が撮られています。編集部はカメラマンと相談して、どんな撮影をするか決めますが、変化の...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 超小型モビリティ「コボット」ってなんだ?

 3月15日、国土交通省は「超小型モビリティの導入促進」事業の対象案件の決定を発表しました。それによると2月1日~20日に募集された超小型モビリティの導入促進事業」のうち、15件の事業(車両台数は489台)が支援対象とな...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] プリウス搭載のバッテリー、その後の利用について

 先週開催された、第4回国際自動車通信技術展のトヨタブースでは、プリウスPHVや、先日のCEATEC展で初公開となったSmart INSECTなどが展示されてました。 今回の注目ポイントは、プリウスに搭載されているバッテ...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] クルマの評価基準

 今月号はもうご覧になられたでしょうか? 今回は別冊付録ではなく、閉じこみページ特集として自動車評論家10人に、クルマの走りの評価基準を書いてもらいました。 人それぞれによって、感性が違うし、好みもあるし、男女でも違うし...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] アテンザと鹿児島と灰汁(あく)巻き

 鹿児島でのアテンザの試乗会から、「世界の青山カメラマン」が帰って来ました。鹿児島はすでにかなり暑いようで、カメラマンは半袖のTシャツで現れました。  アテンザの試乗会がなぜ鹿児島で行なわれたのか。そもそもは去年CX-5...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 知覧(鹿児島)へ行ってきました

 アテンザの鹿児島試乗会が行なわれました。今回は指宿(いぶすき)スカイラインなどで試乗して、その良さを再確認する機会となりました。詳しくは4月10日発売のザッカー5月号をぜひご覧ください。 その指宿スカイラインの途中、太...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 画期的な次世代タイヤ

 見たことがない新たなタイヤのコンセプトに仰天だ。ブリヂストンが3月5日に発表した「ラージ&ナローコンセプトタイヤ」は、これまでのタイヤとは全く異なる新カテゴリーである。  まず、タイヤの見た目が従来品とは大きく異なる。...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  5. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  6. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  7. 【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    現役デザイナーからも尊敬される才能の持ち主 マルチェロ・ガンディーニ。...

  8. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  9. 電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも 日産のモータースポーツ活動...

  10. 販売ランキング下位なのがおかしいほど魅力あふれる現行車5選

    販売ランキング下位なのがおかしいほど魅力あふれる現行車5選

    クルマを操るという楽しさを存分に味わうことができる 21世紀になって大...