「編集スタッフブログ」の記事一覧 - 3ページ目

[編集スタッフブログ] 魔法のバッテリー「マグネシウム空気電池」は来るか?

 東京ビッグサイトで開催された「第4回[国際] 二次電池展 ~バッテリー ジャパン」。自動車用バッテリーでおなじみの古河電池のブースには、ちょっと変わったバイクが展示されていました。 古河電池と東北大学未来科学共同研究セ...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] ホンダが給電専用コネクタを開発!

「第3回[国際]スマートグリッドEXPO」に出展したホンダ。先日のこのコラムで紹介したホンダの可搬型インバーターボックスの話の続きです。 車両側からインバーターボックスへ電気を取り出すために、FCXクラリティではトランク...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] ホンダ、車種に合わせた給電機をラインナップ?

 東京ビッグサイトで開催された「第3回[国際]スマートグリッドEXPO」のホンダブースには、マイクロコミューター、FCXクラリティ、フィットEV、プラグインハイブリッドが展示されました。 マイクロコミューター以外の展示車...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 今年もカングー限定車は売り切れ必至!

 トヨタ・クラウンもピンクのボディカラーで話題になっていますが、カラフルなボディカラーの限定車といえばカングー・クルールです。クルールは毎年売り切れ必至の限定モデルで、中古車市場では新車価格を上回る値段で取引されるなど…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] モンタジのパイクスピーク2013年モデルは?

 暫定エントリーリストが発表され、再びモンスター田嶋vsロッド・ミレンという対決が、EVクラスで見られることとなった第91回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム。その田嶋選手の参戦車両が「第4回[国際]2次電...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] クロネコ電動トラックが実証実験スタート!

 3月1日、ヤマト運輸、トヨタ自動車、日野自動車の3社による、電動小型トラックの走行実証の記者会見が行われ、実証試験に使われるトラックがお披露目されました。 発表会に列席したのは、(写真左から)日野自動車遠藤真専務取締役...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] やっぱりnismo新社屋にも急速充電器!

 日産のレース部門、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)本社が、横浜市鶴見区に移転。3月1日の一般公開を前に、2月26日にはメディア向けに公開されました。日産の横浜工場にも日産製急速充電器がありますが...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 大阪オートメッセ 要さえこちゃんの活躍

 今回は、大阪オートメッセで光り輝いていた、「XaCARのイメージガール・要さえこちゃん」を、追いかけた動画を作りました。写真集みたいにしてみました。イメージガールとして、ブースでは売り子さんとして、いつも笑顔でいる要さ...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 嬉しい話がたくさんの「マツダ広報部の人」

 スカイアクティブの技術で、いま元気がいっぱいの自動車メーカー・マツダ。最近はマツダの人と、どこであっても笑顔、笑顔、笑顔です。この日はマツダ広報部の春木部長さんと釼持さんが来られました。春木さんと城市編集長は古くから…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] えっ? 1年以内にGT-R nismoが登場する!!

 品川区大森にあったニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)本社が、横浜市鶴見区にある日産の鶴見事業所内に移転。2月26日にニスモの新グローバル本社をオープンした。各所に点在していた機能を一つに集中させた...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] ホンダの新兵器を雪道で試した

 昨年のロサンゼルス・モーターショーで発表された、アキュラのラグジュアリー・セダン「新型アキュラRLX」。これに採用された新技術に触れることができた。 アキュラRLXとは日本のレジェンドのこと。先日、アメリカで正式発表さ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. 「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    ハイスピードの欧州育ちゆえに高速巡航の実燃費はとくに優れる 最近のクル...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  6. 電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも 日産のモータースポーツ活動...

  7. 悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    技術やコンセプトにこだわりの詰まったクルマばかり クルマに限らず、いい...

  8. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  9. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  10. 買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    日本のマンガで有名となった1台も今は高値安定 中古車の価格というものは...