「編集スタッフブログ」の記事一覧 - 30ページ目

[編集スタッフブログ] 新たに登場したEV“超”急速充電の真価はいかに?

 電気自動車関連のお話。今回は、急速充電器、といってもCHAdeMO(チャデモ)規格の急速充電器ではなく、“超”急速充電器です。 JFEエンジニアリングの「SuperRAPIDAS」です。従来のチャデモの急速充電、そして...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] リーフで三浦半島・お勉強ドライブ part3

 三浦半島ドライブ・レポート第3弾です。日産リーフで三浦半島の先端近くにある宮川公園の風力発電所に行きました。この公園には発電用の風車が2台設置されていて、年間の発電量は約120万kWです。  具体的には120万kWは一...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] アップデートされたパーツを装着したビート&NSXが登場!!

 ホンダ・ビートの純正アクセサリーが、ホンダアクセスより発売されました。XaCAR編集部では、10月29(土)?30(日)に、東京・お台場で開催されるモータースポーツジャパン2011のXaCARブースに、発売されたばかり...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] EV急速充電器のコネクタ続々登場!   最も使いやすいコネクタはどれだ!?

 10月26日から28日まで開催されている「Smart City Week 201」。高効率な都市、スマートシティを目指すさまざまな取り組みなどを紹介する展示会です。ここに、日本の電気自動車の急速充電の規格である「CHA...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] リーフで三浦半島・お勉強ドライブ part2

 XaCARの取材で同行させてもらったことが、とても勉強になったので…三浦半島ドライブ・レポート第2弾です! リーフの急速充電器を使った充電は横浜横須賀道路・横須賀PA(下り)で行ないました。このPAはエコに特化しており...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] リーフで三浦半島・お勉強ドライブ part1

 急速充電器が世の中に設置され始めてもう数年。日産リーフも編集部に来てから数ヵ月が経ちます。その間、駐車場での200ボルトEV専用コン セントからの充電は、なぜかワタシの役目になっています。もう、手馴れたものですよ。でも...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] お買い得なフランス濃度200%MTハッチ

 クルマ好きにとてもオススメしたいのが、10月13日に発表になったルノー・ルーテシアSです。一見、流行りの特別仕様車に見えるかもしれませんが、実はルーテシアSこそ、クルマ好きがシンプルに楽しめる要素が凝縮されたクルマだと...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 最新のテイン/サスは乗り心地がイイ

 テインのサスペンションは、値段が手ごろだけど乗り心地が…、と思っている人いるんじゃないだろうか? たしかにひと昔前のモデルには、少々ハードなセッティングになっているものもあったが、最近のテインは乗り心地を重視したモデル…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] カングーのサテライトスイッチ復活させます宣言!

 現行型ルノー・カングー・オーナーの救世主となるに違いない商品が。その名も「カングー専用サテライトス イッチ復活ハーネス」(10月15日発売/赤池CCS/ステアリングリモコン用配線が装着されたカーナビの場合1万4800円...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] BSのタイヤカフェの真実が明らかに!

 こちらのブリヂストンのお二人は若手(!?)広報マンの永井さんと松永さんです。東京駅近くにあるブリヂストンのオフィスは編集部から徒歩15分で行けるところにあります。  ブリヂストンといえば、トモゾウ的に一番気になっていた...

続きを読む...

[編集スタッフブログ] 飛躍的に進歩したカムリのパワートレイン

 世界的に見るとトヨタの主力モデルでありながらも、日本では人気が今ひとつだったカムリがフルモデルチェンジ。北米向け仕様(見た目も若干異なる)はガソリン車もありますが、日本仕様はハイブリッドのみの設定です。 走らせた印象は…

続きを読む...

[編集スタッフブログ] ジョンクーパーワークスの世界

 エコカーばかりが注目される昨今だが、クルマ好きにとって走って楽しいということは、とっても重要なことである。MINIが新たに投入した 『ジョンクーパーワークス』は、メーカーがノーマルのMINIにパワーや剛性アップを施した...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  2. 「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    「燃費なら日本車」の時代は終わった! 国産車を脅かす好燃費の輸入車4選

    ハイスピードの欧州育ちゆえに高速巡航の実燃費はとくに優れる 最近のクル...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  6. 電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも 日産のモータースポーツ活動...

  7. 悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    悲しき開発者の熱い想い! 中身は凄いが売れなかった残念なクルマ4選

    技術やコンセプトにこだわりの詰まったクルマばかり クルマに限らず、いい...

  8. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  9. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  10. 買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    買っておけばよかった……限定車でもないのに新車より高値で売られる中古車3選

    日本のマンガで有名となった1台も今は高値安定 中古車の価格というものは...