• TOP > 動画 > [動画]誰でもカンタンに駐車できるアル/ヴェルの新装備

[動画]誰でもカンタンに駐車できるアル/ヴェルの新装備

 新型トヨタ・アルファード/ヴェルファイアは、その威風堂々なフォルムが特徴だ。広い室内などミニバンとしての魅力をもっている。

 ところが、大きなボディが扱いにくそう。とくに奥さまなど女性から、そのような意見がある。
確かに、買い物やお子さんの送迎など日常的にクルマを使用するのは奥さま。
日々の生活で、スーパーの駐車場で苦労したくないのは当然だろう。
とくにアルファード/ヴェルファイアのように高級ミニバンを乗っているなら、スマートに駐車したいはずだ。

 そんな奥さまたちのために(女性に限らず男性もだが)、新開発されたインテリジェントパーキングアシスト2は、世界初の超音波センサーとカメラを使って駐車空間を検知、目標駐車位置を自動設定するシステムだ。メーカーオプションのナビゲーションとこのパーキングアシスト2はセットになっている(パノラミックビュー+シースルービューを選択時は装着できない)。
しかも、ただ駐車できるだけなく、障害物を感知しハンドルを切り返しもする。さらに駐車位置の中央に停めるようにしている。

 苦手を克服できれば、アルファード/ヴェルファイアの魅力はさらに高まることだろう。

  


ウィークリーランキング

  1. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  2. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  3. できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    できれば避けたい!? ガソリンスタンドマンが苦手とするクルマとは

    プロフェッショナルにも苦手なクルマや人はある 自動車ユーザーなら必ずお...

  4. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  5. 一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    一度見たら忘れられない! 歴史に残る「変顔」クルマ5選

    そこらのスーパーカーよりもインパクト絶大なクルマたち クルマの第一...

  6. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  7. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  8. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...