[動画]新型マツダロードスターが筑波サーキットを走行

ND
筑波サーキットのパドックに特設テントを設け、新型マツダロードスターを一般公開

  

 9月6日筑波サーキットで行われたメディア対抗ロードスター4時間耐久レース。
スタートは16時。その前にサプライズが。

 なんと9月4日に発表されたばかりの4代目となる新型マツダロードスター(ND型)が、パドックの特設テント内に展示されただけでなく、メディア対抗レースのローリングスタートの先導車として走行した。

 発表会場の舞浜アンフィシアターも屋内だったこともあり、この走行は事実上、自然光での初お披露目となったわけだ。

 走行は、あくまでもローリングなのでゆっくりだったが、走りの素性が良いことは確認できる。

  

 ちなみにメディア対抗ロードスターレースのほうは、土屋圭市さんの渾身の予選アタックでCARトップ&XaCAR城市一族チーム3位スタート。

  

 第2走者の土屋圭市さんは、ピットアウト時の22位から7位までアップ。さすが職人!走りが違う。


デイリーランキング