「タグ: ニュルブルクリンク24時間レース」の記事一覧 - 2ページ目

ニュルブルクリンク24時間レースに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

【ニュル24hレース特集】クオリファイレースってなに?

 ニュルブルクリンクでは、VLN(ニュルブルクリンク耐久シリーズ)と呼ばれる耐久レースシリーズが開催されている。2015年のシリーズも3月28日の第一戦から10月31日の第10戦まで開催となる。ニュル24時間レースに参戦...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】レクサスLFA参戦の歴史

 トヨタがコンセプトカーの段階からニュルブルクリンク24時間レースに参戦させていたのが、LEXUS LFAである。このLFAこそがトヨタのニュル24時間レースの代名詞ともいえる車両であろう。  LFAは、開発車両時代(当...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】タクシー仕様も走っていたニュル24h

 ニュルブルクリンク24時間耐久レース。過去のレース写真を引っ張り出してみると「世界最大の草レース」という意味がよくわかる。 タクシー風の車両で参戦したり、ワゴンもミニバンもあり、非常に遅かったスズキのカルタスが走ってい...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】BBQしながらレースを見るなど観戦スタイルは多種多様

 ニュルブルクリンク24時間レースのレースウィークは、2015年の場合、5月14日(木曜日)から始まる。レースがスタートする16日(土曜日)までに練習走行、予選走行2回およびトップ30の予選といったわずか4回のセッション...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】ニュル24時間は世界一の草レース!?

 ドイツ南西部に位置するニュルブルクリンク。このコースを舞台に24時間レースが初めて開催されたのは1970年のことだ。以後オイルショックやコース改修で開催されなかった計3年を除き、毎年行われおり、2015年で43回目の開...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】ノルトシュライフェ(北コース)徹底解剖

 20kmにも及ぶニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ(北コース)。ニュルブルクリンク24時間レースで使用するコースの約75%がノルトシュライフェ。まさに主戦場なのでが、有料道路として解放される時間帯では、ライセンスな...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】有料道路だから料金を支払えば誰でも走れる

 車両開発の聖地と呼ばれるニュルブルクリンクだが、ドイツでは有料道路という位置づけになっている。それゆえ、免許とクルマさえあれば3月後半から11月 初旬で、レース日、メーカーなどの占有以外(週末と平日の夕方以降)は料金を...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】市販車にとってニュルのラップタイムの意義

 日本の自動車メーカーがニュルブルクリンクを舞台に車両開発をするようになったのは、1980年代後半からと言われている。車両の性能が向上していくにつれ、自社のテストコースだけでは性能評価に足りない、ということもあり、さまざ...

続きを読む...

【ニュル24hレース特集】ニュルブルクリンクとは?

 スポーツカー開発の聖地と呼ばれるニュルブルクリンク・ノルトシュライフェ(北コース)。近年は日産のGT-R、ルノーとホンダのFF対決といったラップタイム更新に関する話題が注目されている。  そんなニュルブルクリンクとはど...

続きを読む...

デイリーランキング