「タグ: 国産スポーツカー」の記事一覧

国産スポーツカーに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

同じお金を払えば性能で圧倒する最新スポーツカーが買えるのになぜ? 新車以上の値段の旧車スポーツにクルマ好きが群がるワケ

この記事をまとめると ■近年80年代〜90年代の国産スポーツカーの人気が高まっている ■費用対効果は間違いなく現行型のほうが優れている ■それでも旧型を高値で購入する人が絶えない理由を解説する あえて中古スポーツカーを選...

続きを読む...

最高のスーパーカーNSXのスペックは? 初代から新型モデルまで解説

ハイブリッドシステムを搭載したスーパースポーツモデル  現行モデルとなる2代目NSXは初代が2005年に販売終了してから12年のときを経て、2017年に復活した。2シーターのスポーツカーでありながら3つのモーターを搭載し...

続きを読む...

中古車バカ上がりの時代に衝撃の「バーゲン価格」! 「即買い」ありのスポーツモデル4選

いまが底値? 最後のチャンスかもしれないモデルも!  いま中古車市場において1980~90年代の国産スポーツカーは軒並み高騰している。  日産でいえばスカイラインGT-Rやシルビア、トヨタではAE86型レビン/トレノに、...

続きを読む...

いまじゃ考えられない「スポーツカー」がバカ売れした時代! 驚きの台数を記録した5台

「スポーツカーの春」をけん引した国産クーペ! 「スポーツカー 冬の時代」といわれて久しいが、スポーツカーが売れていた時代は、どのぐらいの台数が販売されていたのだろう? 近年で一番スポーツカーの人気が高かった時期は、やはり…

続きを読む...

じつはアメリカ・ファーストのクルマだった! 86&BRZが北米で人気なワケ

アメリカで先行発表されるほどに潜在的な人気が高いモデルだ  スバルは日本時間の2020年11月18日、2代目となる新型「BRZ」をオンラインでワールドプレミアした。ただし、その舞台はスバルの母国である日本ではなく、アメリ...

続きを読む...

新型トヨタ86のデビューもまもなく? 登場前に現行モデルをおさらい

超低重心パッケージを構築した走りの楽しいスポーツカー!  2リッターのFRスポーツカーとして2012年に登場したトヨタ86。トヨタがスバルと共同開発し、水平対向エンジンを搭載した低重心で優れたハンドリング性能が持ち味の4...

続きを読む...

13年落ちなのに400万円から! R35 GT-Rの「初期型」中古は買う価値ありか?

車体の維持はほかのクルマより何倍も気をつかわなければならない  2007年のデビュー当時の新車価格が777万円、現行車では1083万円~という値付けになっている、日本が世界に誇るハイパフォーマンスカー、日産GT-R(R3...

続きを読む...

「高すぎて買えない!」は本当? GT-RやRX-7などの「まともな個体」の中古相場とは

価格の幅はかなり広く新車価格を超えるものも!  一時期は免許取り立てのユーザーの入門車的な存在となっていた90年代スポーツカー。しかし、あれから時代は流れ、気づけば市場に存在する個体のほとんどが高値安定となっている。  ...

続きを読む...

トヨタ・スープラもホンダNSXも北米が主戦場! なぜアメリカでは2ドアクーペがウケるのか?

日本は一部クルマ好きの乗りものだがアメリカでは売れ続けている 1)女性が大好きだから  アメリカで2ドアクーペが売れ続ける。理由のひとつが、女性ドライバーからの支持だ。アメ車に2ドアクーペが登場したのは、1950年代。全...

続きを読む...

頭文字D仕様のトヨタ・スープラがスケールモデルで発売! 再販なしでレアアイテム化確実 

物語に登場する姿を再現した完全少量生産モデル 80年代から90年代に流行した名車たちに乗り、峠でバトルする「走り屋」を描いた漫画、頭文字D。この物語に登場するトヨタ・スープラの1/43スケール、レジン製ミニカーがインター...

続きを読む...

デイリーランキング