「タグ: 名車」の記事一覧

名車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマのデザインといえばいの一番に挙がる超名門! じゃあピニンファリーナのベストデザインは何か独断と偏見で決めてみた

この記事をまとめると ■ピニンファリーナが手掛けたクルマのベストデザインを考える ■フェラーリとは切っても切り離せない縁 ■アルファロメオやプジョーにも深く関わっていた 名門「ピニンファリーナ」の手掛けたクルマを振り返る...

続きを読む...

ガチで古いクルマは故障が怖い……は間違い!? 旧車で起こるちょい古より激古のほうが維持しやすい「逆転現象」の正体とは

この記事をまとめると ■ネオクラシックと呼ばれる1980〜90年代のクルマは意外と維持が大変だ ■クラシックカーは壊れても簡単に直せるしパーツも思いのほか見つけることができる ■旧車に乗るのであれば世界中で名車と認められ...

続きを読む...

10年なんてひよっこ! 40年作り続けられたクルマもあった! モデルライフが長過ぎる超ご長寿国産車5選

この記事をまとめると ■10年以上生産された国産車をピックアップ ■ジムニーやジープなど用途が決まっているクルマは長年製造されやすい ■スバル360は自動車の進化が著しかった時代でも10年以上生産された モデルチェンジを...

続きを読む...

ゴルフかパンダかSVXかそれとも? 巨匠ジウジアーロの市販車最高傑作を考えてみた

この記事をまとめると ■工業デザイナーの巨匠「ジョルジョット・ジウジアーロ」が手掛けたクルマを振り返る ■フォルクスワーゲンの初代ゴルフは最高傑作と呼び声が高い ■日本車も過去に手掛けており、21世紀に入ってからも活動を...

続きを読む...

究極のオヤジキラー「クラウン」はマジメ一辺倒の優等生じゃなかった! なんとトラックまで存在した派生車が面白すぎる

この記事をまとめると ■15代続くクラウンファミリーの派生車を紹介 ■4ドアセダンばかりかと思いきや、2ドアハードトップやトラックもあった ■バリエーションに富んでいただけにSUV化もありえるかもしれない 高級セダンばか...

続きを読む...

「XYVYX」「ISIS」「AIRS」! 全部読めたらクルマオタ確実なキラキラ系「難読車名」6台

この記事をまとめると ■国産車にあった難読すぎてキラキラネームのようになっている車名をピックアップ ■セールスの都合などで送り仮名などをカットしている場合もある ■日本語の訛りがそのまま車名になったモデルもあった 難解す...

続きを読む...

ポルシェ・カローラ・ジープ・マセラティがそのまま登場! 車名が「歌詞」に登場するクルマ好きが歓喜する曲たち

この記事をまとめると ■クルマが登場するJ-POPの名曲を紹介 ■具体的な車名が出てくるとNHK的にNGで歌詞が変えられたケースも ■作詞者や歌手が大のクルマ好きというケースも多い クルマ好きなら思わず口ずさむこと必至!...

続きを読む...

引退するも未練タラタラ! 元走り屋の家族もちが選んだ「隠れアスリート」なクルマとは

この記事をまとめると ◼︎スポーツカーを降りたが走りが忘れられない人が次に選んだクルマを紹介 ◼︎「隠れアスリート車」として強心臓が与えられていたのが人気の理由だった ◼︎現在では「隠れアスリート的」なクルマは絶滅危惧種...

続きを読む...

ただの「いいクルマ」では足りない! 伝説があってこその名車! GT-R・ロードスター・ハチロク・ランクルが愛される理由

この記事をまとめると ■日本には数々の名車がある ■なかでも熱烈的なファンを持つのがGT-R、ロードスター、ハチロク、ランドクルーザー ■これらのクルマが愛される理由に迫る 愛されるクルマにはストーリーがある  誕生から...

続きを読む...

SUV化の噂もあればセダン生き残り説もあるクラウン! 15代の歴史を一気見せ

この記事をまとめると ◼︎トヨタの看板車種クラウンの歴史を振り返る ◼︎15代に渡って65年以上名前が続いている ◼︎モデルチェンジ目前との噂もあるだけに新型が気になるところだ 日本が誇る高級サルーンのパイオニアを振り返...

続きを読む...

バブルの勢いで登場するも1代で消滅! 時代に翻弄された「インパクト大」のスポーツモデルたち

この記事をまとめると ■バブルの頃に登場して一代で終わってしまったクルマをプレイバック ■クルマとしては凄いモデルが多かったがセールス的に厳しかったのが最大の理由だ ■一代で終わってしまったが今でも熱狂的なファンに愛され...

続きを読む...

ツウに愛された「タイプR」じゃないヤツ! SiR・ユーロR・タイプSの「いぶし銀」っぷりが感動ものだった

この記事をまとめると ■ホンダに存在した「タイプR」以外のスポーツグレードを紹介 ■「SiR」は「タイプR」が登場するまでのトップグレードを担っていた ■「ユーロR」は海外では実質タイプRの立ち位置であった 「タイプR」...

続きを読む...

単色もあったのに「ツートーン」しか思い出せない! 2色ボディが脳裏に焼き付いているクルマ3台

この記事をまとめると ■ツートーンが印象的だったクルマを紹介 ■純正色がド派手すぎてそのままドラマにも使用された ■レース中に自車をわかりやすくするために塗り分けを導入した例もある ツートーンが映えまくったクルマを振り返...

続きを読む...

2作目は「失敗しがち」なジンクスを打ち破った! 初代を霞ませるレベルで売れた2代目クルマ4台

この記事をまとめると ■2代目が大ヒットしたクルマを紹介 ■初代モデルは尖った性格をしているモデルが多かった ■今でも人気車種の一翼を担っているモデルがある チェンジ精神旺盛な初代があったからこそ名車が生まれた  新型車...

続きを読む...

世の流れもユーザーの声も汲んだハズ! なのにモデルチェンジで人気凋落した残念なクルマ3選

この記事をまとめると ◼︎モデルチェンジによって人気モデルから不人気モデルになったクルマを紹介 ◼︎ネガな部分が消えているので悪いクルマではなかった ◼︎長い歴史に終止符を打ってしまったケースもある 人気モデルだったはず...

続きを読む...

デイリーランキング