「アイテム」の記事一覧

トミーテックの新商品展示会に潜入! 強烈にマニアックな世界感に脱帽

マニアさえも唸らせる車種ラインアップが凄い  トミカと言えば子供のおもちゃというイメージが強いが、グループ会社であるトミーテックがリリースする「トミカリミテッドヴィンテージ」シリーズ(以下TLV)は、対象年齢が15歳以上...

続きを読む...

ホンダファン垂涎の300台限定ミニカー! 2代目CR-XとNSX-Rが登場

税込み1万6200円とは思えないクオリティ 多くのファンを魅了するミニカーを展開する京商が扱う「OttO mobile(オットー・モービル)」。知る人ぞ知るフランスメーカーのミニカーだ。その人気のシリーズに国産モデルが2...

続きを読む...

グッドイヤーはAI搭載の球状タイヤを展示【東京モーターショー2017】

路面状況などを検知してタイヤ表面が変形  10月26日に開催された東京モーターショーでの日本グッドイヤープレスカンファレンスでは、同社のアジアパシフィック消費財タイヤ部門副社長、ライオネル・ラミレス氏が登壇。グッドイヤー...

続きを読む...

カーメイトは実用性から遊びまでカーライフの幅を広げるアイテムだらけ! 【東京モーターショー2017】

煽り運転などには360度ドライブレコーダーが有効  ケミカル用品からアクセサリー、チャイルドシート、ドライブレコーダーにアプリまで、自動車にかかわる多くのアイテムをリリースしているカーメイトは「FUN&SAFET...

続きを読む...

苦手な車線変更や合流はもう安心! 死角をカバーするサイドビューカメラなど後付け安全装備に注目【東京モーターショー2017】

古いクルマでも最新モデル並の安全装備が後付けできる  東京ビッグサイト(東京都江東区)で10月25日(一般公開は10月28日)より開催されている東京モーターショーの「データシステム」ブースには、安全運転をサポートするアイ...

続きを読む...

価格で選ぶのは大間違い! 冬用ホイールでも信頼性とデザイン性が両立できる

MIDブランドにプレミアムな新作モデル「RMP」を投入 MARUKA SERVICE[マルカサービス]  年間約1000万本強が販売される日本のアフターホイール市場において、常に約130万本(10%超)のシェアを誇るマル...

続きを読む...

雪が降ってからでは遅い! スタッドレスタイヤは冬本番前に装着

敏腕タイヤマイスターが全国の6店舗に在中! CAR PORT MALUZEN[カーポートマルゼン]  クルマの冬支度で重要なのは、降雪前に用意することだ。これが意外にできていない。とくにスタッドレスタイヤは、冬本番になる...

続きを読む...

隣のミニバンがかわいく見える! ホンダ ステップワゴン・スパーダ無限アイテムの攻めっぷり

見た目はもちろん機能性を追求している  待望のハイブリッドを追加し、商品力をグッと高めたホンダ ステップワゴン・スパーダ。もちろんベース車の発売に合わせて、ホンダのカスタマイズパーツの開発&販売を行う「無限」からもアイテ.…

続きを読む...

メルセデス・ベンツが認めた日本の音! ソニックデザインのスピーカーが凄い

珠玉のサウンドを東京モーターショーで視聴可能!  プレミアム・カーオーディオ・ブランドとして知られるソニックデザイン(Sonic Design)から、メルセデス・ベンツSクラス(222系)専用のスピーカーパッケージが発表...

続きを読む...

ファン垂涎のアイテムだらけ! ホビーショー注目のミニカーメーカーをピックアップ

注目の新作は早めに手に入れたい 東京・ビッグサイトで「第57回全日本模型ホビーショー」が2017年9月30日から10月1日に開催。初公開モデルやセール品などを販売し、大きな盛り上がりを見せていた。今回はクルマ好き必見のミ...

続きを読む...

搭乗者目線でラジコンを操作できるアイテムを京商がホビーショーで発表!

ホビーショーは京商ブースで体験! ミニカーからラジコンカーまで手掛ける京商は2017年9月30日、10月1日に行われる「第57回全日本模型ホビーショー」に出展する。京商ブースではアマチュア無線の資格がなくても使用可能な2...

続きを読む...

燃料タンクに入れるとエンジンの「性能回復」そんなアイテムは本当に効果が感じられるのか?

走行距離12万kmのトヨタ・アクアでインプレッション! KURE FUEL SYSTEM PERFECT CLEAN DX [KURE フュエルシステム パーフェクトクリーン DX] 内容量:300mL 価格:オープン ...

続きを読む...

ファン感涙! マツダND型ロードスターの超精巧1/12シャシーモデルが登場

日本国内で作るがゆえの美しい仕上がり 「走る歓び」と「環境、安全性」を高いレベルで両立し、マツダのクルマ作りの根幹技術である「SKYACTIV TECHNOLOGY」。エンジン、ミッション、ボディ、シャシーから構成され、...

続きを読む...

注目の軽自動車「字光式」ナンバーはバックライトで美しさが激変!

文字そのものではなく縁が光るためドレスアップ効果も抜群  字光式ナンバーの歴史はけっこう古い。初めて登場したのは1970年で、80~90年代にはハイソカーやVIP系のユーザーを中心に人気を博した。そしてここ10年くらいは...

続きを読む...

トヨタ&ダイハツ車とカロッツェリアカーナビの「配線」ならコレ!

ステアリングリモコンからバックカメラまでセットで迷う必要なし  トヨタ、ダイハツ車を新車で購入する際、メーカーオプションで定番となっているのが「ナビレディパッケージ」(トヨタ)/「ナビアップグレードパック」(ダイハツ)。…

続きを読む...

1 / 912345...最後 »