• TOP > 新車試乗記

「新車試乗記」の記事一覧

【試乗】新型1.8リッターディーゼルを採用! 質感を大幅に高めたマツダCX-3の実力を試す

上級モデルの最新技術も惜しみなく投入する  マツダはCX-3に大幅改良を加え登場させた。近年のマツダの特徴はモデルチェンジサイクルを待たずに、今ある最新の機能を出し惜しみなく年次改良で取り入れていくというもの。それは生産...

続きを読む...

【試乗】乗れば乗るほど馴染む不思議な感覚! DS3は乗らなきゃ損な隠れた名車

価格もお手頃で「楽しいクルマ好き」必見のデキ 試乗車:DS3スポーツシック(299万円)  DSというブランドは、かつてミシュランタイヤの系列企業だった時期もあり、あまりに独創的というかアバンギャルドなクルマばかりを作り...

続きを読む...

【試乗】オヤジ御用達のクラウンをニュルで仕上げた! 新型クラウンは走りで勝負

車種は1本に絞って従来のユーザーをグレード展開でカバー  トヨタ自動車が、旗艦である「クラウン」をフルモデルチェンジする。1955年の初代登場以来、数えて15代目となる新型・クラウンのプロトタイプにクローズドの特設コース...

続きを読む...

【試乗】ボルボXC60に搭載したディーゼルエンジンの静かさにオドロキ!(動画あり)

ターボ+スーパーチャージャー並みの加速力を見せる!  昨年国内へ導入され、日本カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたボルボXC60。並み居る国産輸入車の競合モデルを押しのけ、輸入車としては2013〜14年度のVWゴルフに次ぐ2例...

続きを読む...

【ムービー】自らドライブする楽しさがある! 走りの良さが際立つレクサスLS500 Fスポーツ

Fスポーツのほうがよりレクサスらしい乗り味か 5代目レクサスLS500が2017年10月に登場した。全車エアサスペンションを採用し、V型6気筒エンジンを搭載している。今回はモータースポーツにも参戦するレクサスがホームコー...

続きを読む...

古典的なアメリカンスポーツ! シボレーカマロ・コンバーチブルは気分爽快【動画あり】

自由気ままに走らせたくなる気軽さがある  カマロと聞いてあの、シボレーのアメリカンスポーツを思い浮かべる人は、クルマ好きだ。先日、27歳の若者とクルマ談議していて「カマロはね」と言ったら、「何それ?」という。オジサンとし...

続きを読む...

高齢者の農作業も安心! ダイハツ・ハイゼットの自動ブレーキの性能を試乗チェック

ステレオカメラで性能は申し分なし  すでにTVでCFを多数流しているためご存じの方も多いだろうけれど、ハイゼットのトラックに自動ブレーキが付いた。もちろん軽トラック初である。この市場、TVCFのバックグラウンド通り「そろ...

続きを読む...

【ムービー】後席だけではもったいない! 強烈な加速を発揮をするレクサスLS500

スポーツカー顔負けの性能でLSは攻めの姿勢を見せる レクサス初の3.5リッターV6ツインターボエンジンを搭載したレクサスLS500に、モータージャーナリストの青山尚暉さんが試乗! 全車にエアサスペンションと10速ATを採...

続きを読む...

【試乗】日本車顔負けの使い勝手! ルノー カジャーのちょうどいい感が凄い

技ありラゲッジは国産車を凌ぐ便利さ  昨年末に限定100台で先行販売されたルノー・カジャーが、いよいよ正式なラインアップに加わった。先に日本に上陸を果たしているBセグメントのキャプチャーと、日本への導入が途絶えているDセ...

続きを読む...

【試乗】BMWなのに4WD採用! それでも走りの楽しさを増した新型M5の衝撃

操る楽しさに加えて安定感をプラスした無敵の存在  BMWのハイパフォーマンスモデル「M5」に乗り、クルマを判断する基準や価値観がまた大幅に書き換えられた。  振り返れば、それ以前に同様のインパクトを発したモデルは、2年前...

続きを読む...

【試乗】グイグイ曲がる! 三菱エクリプスクロスのSUVらしからぬ走りに心酔

アウトランダーとは走りでも明確なキャラ分け  三菱ファンの方にとって約4年振りとなる待望の新型車は、さらなる拡大が期待できるミドル系SUV市場に投入されるエクリプス クロス。すでにアウトランダーがその市場で頑張っているが...

続きを読む...

【試乗】FFの悪癖がない! カミソリの切れ味でも扱えるトヨタ ヴィッツGRMN驚きの走り

スーパーチャージャーの常識を覆す高回転まで伸びるエンジン  4月5日の早朝、僕は箱根ターンパイクに向かった。この日のために、登録ナンバーを取得したばかりの「トヨタ ヴィッツGRMN」の、業界初のバージンドライブをするため...

続きを読む...

【試乗】ベンツやBMWを検討するならボルボV90CCも忘れるべからず!

硬くなりがちな20インチタイヤでも極上の乗り味を実現  独自資本、フォード傘下を経て現在は中国の吉利(ジーリー)傘下となっているスウェーデンのボルボ。ここ数年以前から武器にしていた安全性能への注目が高まっていることが追い...

続きを読む...

1 / 2412345...1020...最後 »