「新車試乗記」の記事一覧 - 10ページ目

【試乗】新型トヨタ・ヴェルファイアならこれか? 新エンジン3.5リッターV6の強烈な完成度

ハイブリッド全盛でもガソリン車の動力性能も人気が高い  国内LLクラスミニバンの75%のシェアを誇るのが、トヨタ・アルファード&ヴェルファイア。2015年1月に登場したヴェルファイアの2代目は、クラウン・アスリート以上の...

続きを読む...

【試乗】もっと静かに! より乗り心地よく! 新型トヨタ・アルファードの快適性が大幅進化

最上級グレードの2列目席座り心地は圧倒的  2015年1月のデビューからきっちり3年、国産ミニバン最高峰の“大空間サルーン”アルファード&ヴェルファイアがマイチェンを行った。ここでは3代目となるアルファードのHV...

続きを読む...

【試乗】見た目・機能・走り! 新型スズキ・スペーシアは本気で買いの進化を遂げた

室内の完成度に走る前からワクワクが止まらない  小さく買って大きく使う。そんな言葉がもっとも似合いそうなスズキ・スペーシアがモデルチェンジを行った。スペーシアはこれまでもスズキの軽自動車のなかで最大のスペースを持つスーパ…

続きを読む...

【ムービー】スバル・インプレッサとXVを雪上で比較!

雪道×スバルは最強のコンビネーション  スバルが毎年、雪国で行う雪上試乗にモータージャーナリストの五味康隆さんが参加した。今回はスバル・グローバル・プラットフォームを採用したインプレッサ・スポーツとXVを乗り比べて比較を...

続きを読む...

【試乗】雪道が不安どころか楽しくなる! スバルの雪上試乗で感じたAWDの強烈な魅力

公道で安心して楽しめるようにスバルはクルマを作っている  毎年メディア向けにスバルは、走りの理解を深めてもらう狙いから、雪上試乗会を開催する。例年だとテストコースなどクローズド環境での試乗だが、今年は一般道での試乗を準備…

続きを読む...

【試乗】話題のスズキ・クロスビーはキュートなだけじゃない! 走りも広さも実用性抜群

まさにソリオとイグニスのいいとこ取り!  ガレージに収まる様子を想像しただけでも、ふふふっ……と気分が上がるようなモデルがスズキからまた1台登場した。それは小型クロスオーバーモデルのクロスビー。そう、東京モーターショーで...

続きを読む...

【試乗】単なるオマージュじゃない! ドライバーを興奮させる新型アルピーヌA110の走り

昔のファンもいまどきのクルマ好きも満足できる完成度  いよいよ新型アルピーヌA110が街を走り出す。アルピーヌの復活が宣言されたのが2012年。かなり現実味がありそうに思える最初のコンセプトカーがお披露目されたのは201...

続きを読む...

【試乗】3列目でも十分快適! マツダCX-8は脱ミニバンを本当に可能にするクオリティ

ライバル不在のイケてるデザイン  新世代マツダのモデルラインアップに新たに加わったCX-8。これはマツダが日本で販売するSUVとしてはCX-3、CX-5に続く第三弾であり、ボディサイズの大きさや6座もしくは7座のシート数...

続きを読む...

【試乗】コスパ高し! VWアルテオンはレア感と質感の高さに加えて速さも十分でお買い得

高級感あふれるスタイリッシュなクーペデザイン  フォルクスワーゲンは高級車で成功したことがない。パサートは成功してるけど、あれデカい大衆車。パサートにW8エンジンを積んたこともあったけど、マニア物件で終わった。全長5m、...

続きを読む...

【ムービー】新型レクサスLS公道試乗! 大型セダンとは思えぬフットワークに衝撃

ドライバーズカーとしての性能は確実にアップ!  世界のラグジュアリーサルーンと闘う宿命を背負いつつフルモデルチェンジを行ったレクサスLS。攻めた見た目、そして3.5リッターターボと3.5リッターNA+ハイブリッドをライン...

続きを読む...

【試乗】まるでスポーツモデルのような身のこなし! 新型レクサスLSは運転の楽しさ抜群

その出で立ちは国内外のライバルの中でも存在感を放つ  静岡県・伊豆の修善寺にあるサイクルスポーツセンターでの新型LSの試乗会を終えた晩に、東京・銀座を歩いていると、偶然にも一般オーナー車の新型レクサスLSに遭遇。その姿を...

続きを読む...

【試乗】期待の新星「三菱エクリプス クロス」にはランエボとパジェロらしさが同居する!

自然で素直なハンドリングは楽しさ十分 日産との提携を機に、経営を持ち直しつつある三菱は、様々な点で勢いを取り戻している。早速、新車の投入も開始された。 復活第一弾とも言えるのが「エクリプス クロス」。このところドル箱市場...

続きを読む...

【試乗】速い・楽しい・使える! 3拍子揃った新型日産リーフ

クルマとしての完成度は高いが「買いか?」と聞かれると…… 完成車検査不正問題でメディア向け試乗会が中止になるなど、未だ公式なお披露目をしていない新型リーフに乗ってみた。果たしてどんなクルマか? 結論から書くと「3回に渡る...

続きを読む...

【試乗】乗ればわかる楽しさ・気持ち良さ! 新型ホンダ・シビックの大いなる野望

欧州ライバルのなかでクラストップを狙った走り 1972年に誕生したシビックはこの新型で10代目となり、名実ともにホンダを支える基幹機種へと成長を遂げている。今や170以上の国と地域を走るシビックは2016年に打ち立てたホ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  3. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  4. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  5. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  6. 価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    今後どんどん価格上昇すると見込まれるモデル 今年の4月30日をもって幕...

  7. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  8. 「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    サンバイザーは下げた状態がスタンダード!? トナラーについての拙稿への...

  9. 普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    1位はじつに300万円近いプライスタグ! 軽自動車は本来、小さく、扱い...

  10. いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    見た目はもちろん運動性能の面でメリットは大きい 最近は純正装着でも17...