「アバルト」の記事一覧

【試乗】操る楽しさをとことん味わうならMT! フィアット・パンダ&アバルト124スパイダーに乗った!

リズムよくシフト操作して気持ちよく走ることができる!  今では搭載車種が少なくなってきたマニュアル車。オートマチックのほうが効率的なのはわかるが、それでは味わうことのできない、クルマとの一体感を楽しむことができるのだ。今…

続きを読む...

150台限定! イタリアの高級ボートメーカーとコラボレーションした「アバルト695リヴァーレ」が登場

内装のウッドパネルで高級ボートの上質感を演出 FCAジャパンは、わずか150台のみの限定車「アバルト695/695Cリヴァーレ」を設定し、11月9日から販売している。価格は405万円(695Cは422万円)となっている。...

続きを読む...

より刺激的な走りが可能! 「アバルト595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージII」が発売

最速モデルに採用した機械式LSDを採用!  FCAジャパンは、アバルト595 コンペティツィオーネの限定車『595 コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージII』を、2018年8月25日より限定台数100台で販売を...

続きを読む...

ロードスターにも流用可能!? アバルト124GTにハードトップを装着したクールなモデルが登場!

残念ながら日本への導入は今のところ予定なし  多くのメーカーが新型モデルを発表しているスイス・ジュネーブモーターショーが2018年3月6日から行われている。マツダ・ロードスターがベースの「アバルト124スパイダー」に、取...

続きを読む...

まる1日サソリ漬け! アバルトだらけのイベントが開催

大人も子供も盛り上がれる企画が盛りだくさん コンパクトカーを多くラインアップするイタリアの名門フィアットに、サソリのスパイスを加えたブランド「アバルト」。その凄さを体感することができるイベント「アバルトデイ2017 スコ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  3. バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    バカ売れN-BOXさえいなければ……魅力十分でも主役になりそこなった軽自動車5選

    トップを狙える逸材だが同世代にN-BOXが存在したことが不運 まだまだ...

  4. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  5. 復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    いまは消滅してしまったカテゴリーのクルマも存在 トヨタから新型スープラ...

  6. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...

  7. 地味に効く! クルマを長持ちさせてる人がやっている日常行為8カ条

    地味に効く! クルマを長持ちさせてる人がやっている日常行為8カ条

    ちょっとしたポイントが10年後に効いてくる! クルマというのはメンテや...

  8. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  9. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  10. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...