「アバルト」の記事一覧

嫌なことも吹っ飛ぶ爽快感! この春MTデビューを目指す女子にオススメのコンパクトマニュアル車5選

新たなことにチャレンジしてみたいならMT車デビューがオススメ  いよいよ新年度、新学期のスタートですね。これを機に、ずっと憧れていたコトや、今までとは何か違うコトに挑戦したい、新しい自分を見つけたい! そんな意欲を燃やし...

続きを読む...

【試乗】操る楽しさをとことん味わうならMT! フィアット・パンダ&アバルト124スパイダーに乗った!

リズムよくシフト操作して気持ちよく走ることができる!  今では搭載車種が少なくなってきたマニュアル車。オートマチックのほうが効率的なのはわかるが、それでは味わうことのできない、クルマとの一体感を楽しむことができるのだ。今…

続きを読む...

150台限定! イタリアの高級ボートメーカーとコラボレーションした「アバルト695リヴァーレ」が登場

内装のウッドパネルで高級ボートの上質感を演出 FCAジャパンは、わずか150台のみの限定車「アバルト695/695Cリヴァーレ」を設定し、11月9日から販売している。価格は405万円(695Cは422万円)となっている。...

続きを読む...

より刺激的な走りが可能! 「アバルト595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージII」が発売

最速モデルに採用した機械式LSDを採用!  FCAジャパンは、アバルト595 コンペティツィオーネの限定車『595 コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージII』を、2018年8月25日より限定台数100台で販売を...

続きを読む...

ロードスターにも流用可能!? アバルト124GTにハードトップを装着したクールなモデルが登場!

残念ながら日本への導入は今のところ予定なし  多くのメーカーが新型モデルを発表しているスイス・ジュネーブモーターショーが2018年3月6日から行われている。マツダ・ロードスターがベースの「アバルト124スパイダー」に、取...

続きを読む...

まる1日サソリ漬け! アバルトだらけのイベントが開催

大人も子供も盛り上がれる企画が盛りだくさん コンパクトカーを多くラインアップするイタリアの名門フィアットに、サソリのスパイスを加えたブランド「アバルト」。その凄さを体感することができるイベント「アバルトデイ2017 スコ...

続きを読む...

【ワークスチューン】フィアット500にサソリの毒を注入したアバルトは調教された激速マシン!!

メーカーチューニングだから価格も控えめで安心 輸入車のコンプリートモデルといえば、メルセデスの「AMG」、BMWの「M」、アウディの「RS」などが有名だ。「特別」なパワートレインやシャーシ、内外装など別のモデルといっても...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...