「キャデラック」の記事一覧

1000万円以下でもこの快適さ! 超VIP気分が味わえる後席をもつクルマ4選

ミニバンの王者は後席もスゴイ!  1000万円オーバーの超高級車でなくても後席でVIP感覚を味わえるクルマ、そんな観点で選んだのが以下の4車。社用車としてだけでなく、後席に家族や友人を招き入れるのに最高の、ファミリーカー...

続きを読む...

世界初の完全通信型ナビも搭載! 美しさと力強さを両立した新型キャデラックCT6が登場

最先端の安全機能や完全通信ナビを備えた極上モデル  ゼネラルモーターズ・ジャパンは6月15日、キャデラックの最上級セダン「キャデラック CT6」の新型モデルを発売する。メーカー希望小売価格は税込み1026万円。  新型C...

続きを読む...

内外装ともにブラックアウト! キャデラック・エスカレードの特別仕様車「 SPORT EDITION」が登場

ラグジュアリーSUVがより洗練されたデザインに  ゼネラルモーターズ・ジャパンは2019年5月29日、フルサイズラグジュアリーSUV「キャデラックエスカレード」の特別仕様車の受注を開始した。メーカー希望小売価格(税込み)...

続きを読む...

世界初の半自動運転「スーパークルーズ」を搭載! 新型キャデラックCT5が登場

高速道路での半自動運転機能は2020年から  GM(ゼネラルモーターズ)は2019年4月19日、ミドルクラスセダンの新型「キャデラックCT5」を発表した。  キャデラックCT5は、世界初となる半自動運転の高速道路支援シス...

続きを読む...

まるでアニメか映画の世界! 実在する宇宙船のような衝撃デザインのクルマ7選

デザインスケッチどおりに作られたクルマも  クルマというのは機能も大切だが、デザイン性も重要だ。極端なことを言ってしまうと、走りなどの機能に遜色があっても、デザインが良ければ話題になったり、売れたりすることもある。今回は…

続きを読む...

【ムービー】キャデラックXT5&エスカレードに試乗! 超個性的な見た目と裏腹の走りとは

キャデラック好きの国沢さんがSUV2モデルを評価  これぞアメ車という雰囲気を漂わせるブランド、キャデラック。だが最近はドイツ車のような質感の高い走りが特徴となっている。  今回試乗するのはそのなかのSUV、エスカレード...

続きを読む...

【試乗】キャデラックXT5&エスカレードは強烈なデザイン個性と裏腹に「意外に普通」の走り

これぞアメリカンSUV! エスカレードのど迫力っぷり  今やクルマ好きの間じゃ大人気のSUVながら、改めて説明するまでもなくアメリカで育ったジャンルである。SUVの販売台数を見ると圧倒的にアメリカが多い。ということで今回...

続きを読む...

わずか4台! キャデラックVシリーズ初の特別限定車「CTS-Vカーボンブラックパッケージ」

内外装に専用パーツを採用して15万円高  649馬力/87.2kgmを誇る6.2リッターV8スーパーチャージャーエンジンを搭載する、キャデラック最強のスーパースポーツセダン「CTS-V」に、Vシリーズを通じて初の特別限定...

続きを読む...

【試乗】これがアメ車? キャデラック5台一気乗りで感じた良い意味での裏切り

じつにしなやかでスポーティで繊細な操作に応えてくれる 「アメ車」。日本ではどうも、軽くネガなイメージで使われることが多い気がする。燃費を気にせず、ボディはデカく、ハンドリングなんて語るのも野暮、そんな感じだろうか。  好.…

続きを読む...

キャデラックが高級車の頂点を狙うコンセプトカー「エスカーラ」を公開

運転して良し後席に乗って良しの2テーマを両立  クラシックカーの祭典、「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて、キャデラックのコンセプトカー、「キャデラック エスカーラ コンセプト」が世界初公開された。 このコンセプ...

続きを読む...

これぞアメ車のお手本! 威風堂々フルサイズセダンのキャデラックCT6を998万円で販売

コルベットと同じ8速オートマチックトランスミッション搭載  ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社は、2016年9月から全国のキャデラック正規ディーラーで発売予定のフルサイズ・プレステージセダンとなる新型キャデラックCT6...

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...