「国産車」の記事一覧

ライバルメーカー同士がガチで挑発しあった! 今ではありえない強気な名車キャッチコピー5選

いまなお語り継がれる過激なキャッチコピーが乱舞  ひと昔前まで、ライバル関係にある車種同士のキャッチコピーは非常に過激なものが多かった。明確に相手の車名こそ出していないが、見る人が見ればすぐにどの車種を指しているかは明ら…

続きを読む...

世間はオラオラ顔大流行! それでも新型ホンダN-WGNが癒やし系の顔を選んだワケ

N-WGNのコンセプト自体が毎日の生活になじむというもの  2019年7月18日に発表されたホンダNシリーズの最新作が、スーパーハイト系のホンダN-BOXに対して、ハイトワゴン系となるホンダN-WGN(エヌワゴン)。その...

続きを読む...

一切の妥協を許さないピュアスポーツカーを! 開発責任者の多田哲哉さんが新型トヨタ・スープラへ込めた思い

「飛行機に例えるならば、86は練習機、スープラは戦闘機です」  トヨタファン、そしてスポーツカーファンが待ちに待ったスープラがついに復活。開発責任者を務めたのは、86を手がけたことでも知られる多田哲哉さん。そんな多田さん...

続きを読む...

最新車は買えないがデートを盛り上げたい金欠男子必見! 一周回ってオシャレな中古国産車5選

デートでぜひ活用してほしい! 可愛いデザインのクルマたち  通勤などのアシで選ぶクルマと、デートのために選ぶクルマでは、その条件はまったく変わってきますよね。いや、変えるべきなんです。  彼女が待っている目の前にスーッと.…

続きを読む...

過酷なレースにも参戦するトヨタの凄腕テストドライバーが新型スープラへ込めた思いとは

ニュートラルステアへ徹底的にこだわった  レーシングカーへのコンバージョンを念頭に、一段と高いレベルで走りの味が仕上げられたという新型スープラ。その味づくりの中心的役割を担ったのが、トヨタチームのドライバーとしてニュルブ…

続きを読む...

【ムービー】日産GT-R NISMO2020年モデル誕生秘話を車内で直撃インタビュー!

レスポンスを重要視して作り上げた!  NYオートショーにて、モータージャーナリストの山本シンヤさんが日産GT-R チーフプロダクトスペシャリストの田村宏志さんにインタビューをすることに成功!  今回の改良はNISMOモデ...

続きを読む...

ファミリーカーでも脱真円! クルマのハンドルに「D字型」が増えているワケ

F1のステアリングはかなり前からフラットボトムを採用  クルマのハンドル(ステアリングホイール)といえば丸いカタチというイメージだが、「Dシェイプ」、「フラットボトム」と呼ばれる下側がカットされているハンドルが増えている...

続きを読む...

新型スープラは伝統の直6ターボ&FR! 受け継がれるトヨタのスポーツカーに対するこだわり

新型スープラに継承されるトヨタの心意気  新型スープラの登場によって、トヨタのブランドイメージが変わったように思われているが、それ以前からトヨタはスポーツカーを精力的に作り続けてきた。現行ラインアップに名を連ねる86やス...

続きを読む...

【試乗】2007年から進化し続けたR35GT-Rの完成型か! 2020年モデルGT-R NISMOの究極っぷり

一般道でも十分通用する快適性  2013年に日産GT-RのCPS(チーフプロダクトスペシャリスト)になった田村宏志さんは、「GTゾーン」と「Rゾーン」の比率を変えた2つのGT-Rを展開、それが基準車と呼ばれる「GT-R」...

続きを読む...

BMWとの共同開発でもトヨタらしさを存分に表現! 新型トヨタ・スープラのメカニズムに迫る

目指したのは軽量な後輪駆動のスポーツカー  トヨタ自動車とBMWグループが、「燃料電池(FC)システムの共同開発」「スポーツカーの共同開発」「軽量化技術の共同研究開発」に関する正式契約を締結したのは2013年1月24日の...

続きを読む...

今や当たり前の便利装備! 時代を切り拓いた初採用の国産車4選

クルコンが初めて登場したのはなんと55年前!  自動車の進化のスピードはすさまじく、日々新しい技術を採用すべく各メーカーが開発を進めているのはご存知の通り。しかし、今では多くの車種に採用されている装備も、当然ながら初めて...

続きを読む...

上質感のアップとともに車名も変更! デミオ改めMAZDA2の予約受注をスタート

人馬一体をさらに追求! 質感を高めた新デザインも採用した  マツダは7月18日、5ドアハッチバック「デミオ」を「MAZDA2」に車名変更するとともに、新たなデザインと技術を取り入れた新モデルとして発表し、予約受注を開始し...

続きを読む...

安全装備も充実し積載性もバツグン! Nシリーズ最新作のホンダN-WGNが登場

パーキングセンサーシステムを標準搭載し使いやすく進化  ホンダは7月18日、新型軽自動車「N-WGN」と「N-WGN Custom」を発表した。8月9日(金)から発売する。月間販売目標は7000台。  先進の安全運転支援...

続きを読む...

スポーツカーらしさを追求! 話題の新型トヨタ・スープラの内外装を徹底チェック

【外観】スポーツカーとしてのパッケージやレイアウトを追求  新型スープラには、ピュアスポーツカーとしての基本素性を追求した車両パッケージを採用。ホイールベース、トレッド、重心高の3要素を最重要項目に掲げ、ピュアスポーツカ.…

続きを読む...

コンパクトカーより高いのに買う価値ある? それでも高額化する軽自動車を選んで得するポイント5つ

自動車税は10年でコンパクトカーよりも23万7000円安い  今、日本で一番売れているクルマはなんでしょう? トヨタ・プリウス、日産ノート、トヨタアクア? いえ、違います。軽自動車のホンダN-BOXなのです。軽自動車はま...

続きを読む...

1 / 17312345...102030...最後 »

ウィークリーランキング