「タグ: アメ車」の記事一覧

アメ車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

大排気量V8のアメリカンマッスルカーにはもう乗れない! 世界的な電動化の流れで「らしいアメ車」はどうなる?

この記事をまとめると ■アメリカのマッスルカーたちが変革の時期を迎えている ■しばらくはV8エンジンもまだ製造される予定だが、不要説も出てくることが予想される ■BEVとなっても”らしさ”が受け継がれているクルマは売上が...

続きを読む...

アメリカ人は「MADE IN USA」がお好き! 日本じゃあり得ない「謎ステッカー」の正体とは

この記事をまとめると ■筆者がアメリカで乗ったキャデラックXT6にはステッカーが貼ってあった ■アメ車には製造した工場を示すステッカーが貼られることがある ■その他、各部に“MADE IN USA”と書かれていることも ...

続きを読む...

デカすぎる「32インチ」の「25偏平」タイヤ! 衝撃カスタムのダッジ・マグナムを発見した

この記事をまとめると ■2年ぶりに開催された大阪オートメッセ2022で衝撃のカスタムカーを発見 ■市販の乗用車では見たことがない32インチの巨大タイヤを履いている ■ベースとなった車両はアメ車のダッジ・マグナム カスタム...

続きを読む...

多くのジャーナリストが絶賛! 「超お買い得価格」のMRスーパーカー「新型コルベット」のようなクルマが日本で誕生しないワケ

この記事をまとめると ■COTYの10ベストにも入ったアメ車「コルベット」が話題に ■「コルベット」はアメリカ国内でも特殊な位置にいるクルマだという ■日本にはコルベットのようなクルマがない理由に迫る 日本でコルベットの...

続きを読む...

伝説のアメ車がミニカーで復活! KYOSHO MINI CAR & BOOK 第9弾「シェルビー コブラ 427 S/C」が発売

この記事をまとめると ◼︎京商から「京商CVSミニカーシリーズ」が復活 ◼︎今回は京商の社内でも重要なモデルとなっている「シェルビー コブラ 427 S/C」が登場 ◼︎冊子やポストカードなども付属する豪華なセットとなっ...

続きを読む...

2リッター直4搭載カマロに10台だけの限定モデル! シボレー・カマロWILD CHERRY EDITIONを発売

この記事をまとめると ■限定モデル「シボレー・カマロWILD CHERRY EDITION」を10台発売 ■外装は限定色「ワイルドチェリーティントコート」にシルバーラリーストライプのデカール ■あわせてシボレー・カマロの...

続きを読む...

日本じゃ不人気だなんだといってもやっぱアメリカのパワーは強烈! 一時代を築き上げたアメ車3選

この記事をまとめると ■ライフスタイルの違いなどから、アメ車は日本であまり馴染みのない存在となっている ■1960年代から俗にいう「マッスルカー」たちが多く生まれた ■SUV市場でもアメ車は世界中に大きな影響を与えている...

続きを読む...

アメリカのラグジュアリーSUVがお買い得に! キャデラックXT5&XT6が価格改定を実施

この記事をまとめると ■XT5に1年ぶりとなるプレミアムグレードを追加 ■XT5とXT6に新色が加わった ■両車とも価格改定を実施した アメリカを代表するラグジュアリーSUVが価格改定!  アメリカの名門ブランドであるキ...

続きを読む...

「あれ? ダメ車じゃないじゃん!」 「貿易摩擦時代」に日本で酷評さたアメ車に現地で乗ったら「全然違った」

この記事をまとめると ■1980年代には日本でアメ車は品質が低く燃費も悪いといわれていた ■筆者が80年代にアメリカでレンタカーに乗るとそんな日本での評価とは違っていた ■筆者がアメ車にハマるきっかけとなったクルマと出来...

続きを読む...

「大味」「直線番長」は思い込みだった! レーシングドライバーが乗って「走りに驚いた」アメ車3台

この記事をまとめると ■ミッドシップ化した新型が話題のコルベットは過去モデルも走りが良かった ■日本車イーターとして開発され失敗に終わったネオンも走りのバランスは絶妙だった ■ミニバンであるアストロにもシボレーのスポーテ...

続きを読む...

デカくて極悪燃費でキワモノ扱い! それでもかつて日本で「バカ売れ」した3台の「アメ車」

このページをまとめると ■ホンダディーラーでも売っていたジープ・チェロキーがアメ車を身近にした ■有名人が雑誌で紹介してシボレー・アストロのカスタム人気が爆発 ■とにかくデカくて力強さがかっこよかったハマーH2が大ヒット...

続きを読む...

バカデカいSUVやトラックだけがアメ車じゃない! 本物のスポーツカーやドリームカーも存在した

7割がライトトラックの国にもスポーツカーはある!  アメ車と聞いて、何を連想するだろうか?  近年では、SUVの本家本元として、シボレーならば「タホ」に「サバーバン」、これらと車体や一部エンジンを共有するキャデラック「エ...

続きを読む...

【試乗】狙うは欧州スーパースポーツ! ミッドシップ&右ハンドル化のコルベットに乗った

欧州スーパーカーと見紛うばかりの美しいプロポーション  アメリカを代表するスポーツカーといえば「シボレー・コルベット」をおいてほかにはない。コークボトルデザイン(コカコーラの瓶に似ていることから呼ばれた)のC3(3代目)...

続きを読む...

アメ車の歴史を精巧なミニカーで楽しめる! 隔週刊 「アメリカンカー コレクション」 創刊

アメ車を1/43スケールで全80種類ラインアップ!  アメ車の代表といえば、大排気量大パワーのクルマたちだろう。  そんな往年のアメ車を1/43スケールのダイキャストモデルで精巧に再現したミニカーが付属する隔週刊「アメリ...

続きを読む...

あまりの人気っぷりに納期は2年! 光岡バディが走りまで「アメリカン」で感動必至

人気すぎて納期も2年以上! 光岡バディの魅力の秘密とは? 富山県に本社のある光岡自動車が2020年11月26日に発表したSUVとなる“バディ”。その後先行予約受注を受け付けていたが、2021年6月24日発売となった。今回...

続きを読む...

デイリーランキング