「タグ: ディーラー」の記事一覧

ディーラーに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

正規ディーラーでは「煙たがられる」理由とは? 「並行輸入車」に手を出す際の注意点

万が一のトラブルを考えると気安く整備などは受け付けられない  輸入車とひと口にいっても、大きく分けて2種類が存在している。ひとつは、本国のメーカーの日本法人や、本国のメーカーと契約を結んだインポーターが販売する「正規輸入.…

続きを読む...

東京でも見かける「埼玉トヨペット」の巨大ステッカー貼り付け車! 謎の「ハルバイト」に迫った

乗用車のほぼ全車種が対象になっている!  新型コロナ対策もあって、都内はクルマやバイクで移動することがほとんど。いろいろなものを見かけるのだが、そのなかで気になるのが「SAITAMA TOYOPET」という大きなステッカ...

続きを読む...

トヨタ全店舗全車種取り扱いで「消える兄弟車」多数! ディーラーの「売り方」には既に差

ディーラーでは一番売りたいモデルを積極的に展示している?  2020年9月15日に大人気コンパクトMPVであるトヨタ・ルーミーがマイナーチェンジを実施した。そして、このマイナーチェンジのタイミングで兄弟車のタンクが廃止と...

続きを読む...

クルマの進化で街の「整備工場」が悲鳴! 4月に変更された「特定整備」の中身とは

昔ながらの小さな整備工場が苦労する可能性  ディーラー、街の整備工場、用品店のピットなど、クルマの整備士という“プロフェッショナル”がいるところとしてお馴染みなのが認証工場だ。認証工場であれば、難易度や危険度が高い「分解...

続きを読む...

国道16号沿いに本格オフロードコース出現! ジャガー・ランドローバー柏がリニューアルオープン

ランドローバー車の高い悪路走破性を味わえる本格コース!  ジャガー・ランドローバー・ジャパンの正規販売ディーラーネットワークである、ミッドランズが運営する「ジャガー・ランドローバー柏」に、本格オフロード走行を体験できる特…

続きを読む...

「ヴィッツの在庫が」「売り方がわからない」混乱するディーラー現場の声! トヨタ全店で全車取り扱い化のその後

増えすぎた車種の整理が徐々にスタートした  トヨタは2020年5月に、日本国内の正規トヨタブランドディーラーすべてにおいて、全トヨタ車(JPNタクシー、コースター、センチュリーを除く)を扱う、“全店併売化”を行った。この...

続きを読む...

義務「じゃない」半年点検は必要? ディーラーの「メンテナンスパック」で得する人・損する人

車検と法定点検がセットになるためディーラー車検は割高に見える  車両法第48条において、定期点検が定められており、義務となっている。自家用乗用車では初度登録後3年目に、以降2年ごとに継続検査を受けなければならない(一般的...

続きを読む...

「契約後にキャンセルしたい」「乗ってすぐ不具合で交換したい」クルマは家電のような対応が可能か?

実車が来てしまったら基本的に“返品”は不可  消費者保護の観点から、契約後一定期間内であれば無条件で契約解除ができる、“クーリングオフ”という制度があるが、自動車購入に関する契約ではクーリングオフは適用除外となっている。...

続きを読む...

トヨタ・ヤリスが月販1万台でも「微妙な空気」の販売現場! ヴィッツからの「車名変更」が落とす影

約20年続いたヴィッツの名は偉大だった  2020年2月にそれまでのヴィッツがフルモデルチェンジのタイミングで、日本国内でもそれまでのヴィッツのグローバル車名であるヤリスとなって登場した。自販連(日本自動車販売協会連合会...

続きを読む...

いま驚きの「2回ローン」が増加中! コロナ禍時代の新車の「買い方」の変化とは

残価設定ローンの登場がクルマの買い方に変化をもたらした  かつては日本では、新車購入の際の支払い方法は現金一括払いが圧倒的に多かった。新車ディーラーが提携していて、商談時に利用をあっ旋する“ディーラーローン”の金利が長い...

続きを読む...

残価設定ローンと密接な関係! いま新車ディーラーで「メンテナンスパック」加入が増加しているワケ

3年後や5年後の車両状態を保つために加入を進めるケースが多い  新車の購入を検討しようと、ディーラーで見積りをとるとだいたい計上されているのが“メンテナンスパック”。メンテナンスパックとは、各ディーラーなどで期間やメニュ...

続きを読む...

トヨタ恐るべし! コロナ前より「売れてる」店舗もある衝撃の「販売戦略」とは

キャッシュバックキャンペーンが販売に大きく影響している  新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言が全国に発出された4月と5月。新車ディーラーはほぼ平常営業を続けたものの、全国的に多くの業種が営業自粛を実施し、外出...

続きを読む...

絶対に失敗できない買い物を成功させるワザ! 短時間のディーラー試乗での正解の行動とは

短時間の試乗でクルマの走りを見極めるのは至難のワザ  クルマ好きにとってディーラー試乗は、新車購入プロジェクトのなかでもとくに重要、かつ楽しみなイベントだ。セールスマンの対応が良く、値引きなど納得できる条件が提示されてい…

続きを読む...

新しいディーラーの形を提案! ボルボがスタッフとの接触機会を減らすオンライン商品説明を導入

今後は契約書などもオンライン上で処理できるよう準備中だ  ボルボ・カー・ジャパンは、オンラインコンテンツの強化策として、ホームページ内に「ボルボ・デジタルラウンジ」を開設。店舗スタッフとの接触機会を減らす新しい商品説明や…

続きを読む...

WITHコロナの新車購入は「現金一括」よりも「残価設定ローン」を選択すべき理由とは

ローン利用率が全体の6割となっている店舗も  日本において、新車購入はもともと現金一括払いが主流であった。70年代ぐらいには、ローンは“月賦払い”などとも呼ばれ、「月賦で新車を買った」などと言うと、無理をしている、散財し...

続きを読む...

1 / 812345...»

デイリーランキング