「タグ: トヨタ」の記事一覧

トヨタに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

会社名:
トヨタ自動車株式会社
代表取締役社長:
豊田章男
現在販売している主な自動車:
ヤリス/ライズ/クラウン/カローラ/プリウス/アルファード/MIRAI

豊田佐吉(とよださきち)が創業した豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)内に、1933年9月に開設された自動車部がトヨタ自動車の起源。初の量産乗用車は1936年に発表されたAA型乗用車である。1937年に「トヨタ自動車株式会社」として独立。北米で1989年、日本では2005年よりプレミアムブランド「レクサス」の展開を開始した。2016年3月期売上高では5大商社である三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅を抑え日本1位になるなど、いまや世界一の自動車メーカーだ。

ハンドルを持ち替える必要なし! トヨタbZ4Xの「ワンモーショングリップ」ってどんな技術?

この記事をまとめると ■トヨタのEV「bZ4X」には、ワンモーショングリップという機能が採用されている ■ステアリングシステムのギヤ比や操舵力を無段階で変化させることが可能 ■仕組みやメリット、今後の可能性について詳しく...

続きを読む...

新型ノアヴォク登場でユーザーに恩恵! 好条件かつ短納期で「いまが買い」のクルマ5選

この記事をまとめると ■トヨタ・ノア&ヴォクシーの次期型が来年1月に発売予定 ■デビュー直後の納期遅延は避けられないだろう ■次期ノア&ヴォクシー登場で買い得感が高まりそうなモデルを紹介する ノアヴォクの登場でお買い得に...

続きを読む...

86&BRZの先にも「ワクワク」の可能性! トヨタとスバルの業務提携が生む「成果」とは

この記事をまとめると ■トヨタとスバルは2005年から業務提携をしている ■トヨタとスバルの業務提携の成果でもっともわかりやすいのが86/BRZの誕生だ ■EV時代でも業務提携は継続され「bz4X」と「ソルテラ」という兄...

続きを読む...

モータースポーツイメージが薄い? いやトヨタのル・マンの歴史を見ると「情熱と凄さ」がまるわかりだった!

この記事をまとめると ■トヨタのル・マン参戦は36年前から始まっていた ■一時参戦してない時期もあったが、今では日本から唯一参戦しているメーカーである ■世界3大選手権でF1以外のふたつを制覇しているのも日本メーカーでは...

続きを読む...

C-HR・カローラクロス・ヤリスクロス・ライズ! 4台を「実測比較」でトヨタのコンパクトSUV選びに決着

この記事をまとめると ■今トヨタにはC-HR、カローラクロス、ヤリスクロス、ライズの4種類の小型SUVがある ■それぞれの違いが明確にわからず、購入時に迷う人も少なくないだろう ■この記事ではさまざまな側面からこの4台を...

続きを読む...

絶対王者の販売力でも苦戦! 意欲的なコンセプトも売れなかったトヨタのプレミアムカー3選 

この記事をまとめると ■トヨタは小型のプレミアムカーを数台ラインアップしていた ■セールスは芳しくなく2代目が出ることはなかった ■どれもこだわりのコンセプトを持っていたことは間違いない 絶好調のトヨタでも販売に苦戦した...

続きを読む...

世界随一の信頼性! 日本車でもっともご長寿な「歴代ランドクルーザー」の凄さとは

誕生から約70年! 日本を代表する本格クロカン  いよいよ世界に誇るキング・オブ4WDのトヨタ・ランドクルーザーが、伝統と革新の華麗なる融合を携え、300系(FJA300W/VJA300W)としてデビュー。先代からおよそ...

続きを読む...

使ったブロックの数はなんと47万個以上! レゴブロックでできた実物大のGRスープラがデモ走行!

完成まで5400時間を費やした超大作!  世界中の子どもから大人にまで愛されているレゴブロック。誰でも1度は遊んだことがあるのではないだろうか。そんなレゴブロックが、今年で日本登場から35周年を迎えるトヨタのGRスープラ...

続きを読む...

ユーザーのためにもターボ化はなし! GR86&BRZがNAのまま排気量拡大でパワーアップを図ったワケ

この記事をまとめると ■新型GR86&BRZは排気量を拡大することでパワーアップを図った ■従来型の延長線上で開発されたGR86&BRZは設計上の自由度が狭かった ■従来型からの乗り替えにも馴染みやすくチューニングパーツ...

続きを読む...

元祖ハチロクだけの「心臓」じゃなかった! 名機「4A-G」を縦置き搭載した「脇役FR車」3選

4A-Gはトヨタの顔と言っても過言じゃなかった!? トヨタ「4A-G」エンジンといえば、AE86(カローラ・レビン/スプリンター・トレノ)の心臓部。おそらく日本でもっとも型式が知られているエンジンではないだろうか。初期は...

続きを読む...

スポーティとエレガンスあなたはどっち? クラウンに2種類の特別仕様車を設定

何かと話題のクラウンにコンセプトの異なるふたつの特別仕様車 「現行モデルで最後」とか「次期型はSUVになる」とか「FRを諦めてFFになる」など、近頃はネガティブな噂で図らずも話題になっているトヨタ・クラウン。そんなに気に...

続きを読む...

安全機能や快適装備をより充実させた新しいカローラが登場!

自動車界のスタンダードがさらにパワーアップ  トヨタの看板車種であり、クルマ界のスタンダードであり続けるカローラの各モデルに、一部改良が実施された。  ワゴンタイプのツーリングとセダンタイプのカローラには以下の改良が行わ.…

続きを読む...

これぞまさに「キング・オブ・クロカン」 フルモデルチェンジしたランドクルーザーが世界初公開

最強クロカンが待望のフルモデルチェンジ!  1951年の誕生以来、世界170の国と地域で1040万台以上販売されているランドクルーザーのフラッグシップモデルである「ステーションワゴン型」のフルモデルチェンジを実施し、6月...

続きを読む...

GRヤリスにKINTO限定モデルの”モリゾウセレクション”を設定

モリゾウセレクションに乗れるのはKINTOだけ!  登場から話題の尽きないGRヤリスに、「人に寄り添って進化するクルマ」に挑戦すると言うテーマを掲げた、「GRヤリス モリゾウセレクション」をKINTO ONEに設定。KI...

続きを読む...

デイリーランキング