「タグ: トヨタ」の記事一覧

トヨタに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

急速充電は要る? EVモードの航続距離は? いま注目のプラグインハイブリッドの選び方

日常の買い物ほどの短距離走行では電気だけの走行が可能だ  これからのクルマの主役は電動車であることは間違いない。誤解してほしくないのは、電動車とは、100%電気で(モーターで)走るピュアEVだけを指すのではない。軽自動車...

続きを読む...

結果的には不要だった! 超絶性能がウリの「GRヤリス」に1.5リッターNA+CVTの廉価グレードが用意された事情

WRC参戦のための条件をクリアするため  近年のトヨタはスポーツカーの開発に並々ならぬ情熱を捧げている。ただし、伝統の名前を復活させたスープラ、同じく伝説的なモデルであるレビン/トレノの型式に由来する名前で誕生した86と...

続きを読む...

世界的なクルマの電動化の流れ! それでも日本で人気の「ハイブリッド車」が海外で普及しないワケ

トヨタが広めたハイブリッド技術  日本では当たり前になっているハイブリッド車だが、海外ではあまり普及していない。その裏付けとして、経済産業省が2018年に示した、2017年時点での国別・新車に占める電動車の割合を見てみよ...

続きを読む...

「走り」だけがクルマの価値じゃない! レーシングドライバーが重視する5つの「後席」の条件とは

レース期間中にくつろげるプライベートスペースが後席だった  よく「レーサーなのに後席乗るの?」と聞かれるが、レーシングドライバーという職業であってもクルマの後席には昔からこだわりを持っている。2ドアのスポーツカーならいざ.…

続きを読む...

大幅値引きに唖然! いま「ルーミー」とそのライバル「ソリオ」が狙い目なワケ

トヨタの全店併売化によって同車種の値引き競争が熾烈を極める  スズキの新型ソリオが登場して、再び脚光を浴びているのがトヨタ・ルーミー。ボディサイズやキャラクターからいけば、ソリオとルーミーはライバルといっても構わないのだ…

続きを読む...

夢の高級車が100万円台の衝撃! 驚くべき「価格下落」の中古ハイエンドカー3台

新車価格よりもかなり割安な価格で中古モデルが手に入る!  われわれ庶民からしてみると新車で購入するのは夢のまた夢ともいえる超高級なハイエンドモデル。しかし、登場から年数が経ち、新型が登場して旧型になってくると中古車の価格…

続きを読む...

知られざるニーズがあった! 高級車なのに「簡素」な廉価グレードが用意されるワケ

廉価グレードがあることで上級グレードが売れるという法則  日産のフラッグシップサルーン「フーガ」には、電動チルト&テレスコピック機能などの装備を簡略化した「Aパッケージ」なる隠れグレードが用意されている。また、キング・オ.…

続きを読む...

プリウスαが3月で消えるとの噂! 「プリウス」の圧倒的なネームバリューを使っても売れなかったワケ

ハイブリッドが豊富な選択肢から選べるようになったことが要因  2021年には、トヨタは86やカローラクロスなどの新型車を発売すると思われる。その一方で静かに生産を終える車種もある。プリウスαもそのひとつだ。トヨタのホーム...

続きを読む...

「電動化事業」と共に「レストア事業」が加速! いま自動車メーカーが「旧車」を大切にするワケ

満を持して日産がスカイラインGT-R向けレストア事業を開始  ニスモの、ヘリテージ・パーツをご存じだろうか? 古き良き日産車の純正補修部品を、日産、ニスモ、オーテックジャパンが部品メーカーの協力を得て復刻する事業である。...

続きを読む...

大混戦のコンパクトクロスオーバーからトヨタ・ライズを調査! トヨタの小型SUVでおすすめは?

コンパクトクロスオーバーはし烈な人気争いが続いている  トヨタ・ライズはトヨタ車でありながらダイハツが企画、開発、製造している5ナンバーサイズの小型クロスオーバーSUVだ。日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表した20...

続きを読む...

一気に燃料電池車が「現実的」に! クラウンユーザーも取り込めそうな2代目MIRAIのとてつもない可能性

クラウンと比較検討するひとも増えるか  トヨタの燃料電池自動車であるミライ。先日6年振りのフルモデルチェンジを果たし、新型となったことで再び注目を集めている。  燃料電池自動車は多くのひとがご存じのとおり水素を燃料として...

続きを読む...

【CARトップTV】ドリキン土屋圭市がGRヤリスの2グレードを比較試乗! ライトチューン仕様の実力やいかに

車高調とボディ補強、純正LSD装着で走りが激変!  トヨタが満を持して発売したホットハッチ「GRヤリス」。ドリキンこと土屋圭市さんが茨城県・筑波サーキットで試乗し、ポテンシャルの高さに驚いていた。今回は、最上級グレードと...

続きを読む...

登場するや「活躍」しまくり! レースもラリーもダートラでも「GRヤリス」が速いワケ

多くのモータースポーツシーンでGRヤリスのパフォーマンスが光る  2020年1月の東京オートサロンでお披露目され、9月に発売されたトヨタのニューモデル「GRヤリス」。本格的な4WDターボ車両ということもあって国内外で注目...

続きを読む...

クルマを見ずとも故障内容が伝わっていた! トラブルに出くわして感じた「コネクテッドサービス」驚きの実体験リポート

今のクルマは車両の様子がしっかり把握されている!  ここ2年ほどの新型車で普及し始めた、クルマとオペレーターさんがつながるコネクテッド機能は、平時の飲食店や駐車場などの案内、エアバッグが展開するほどの事故に遭った際の自動.…

続きを読む...

日本を「向いている」ことが強みのひとつ! コロナ禍でもトヨタだけが業績好調なワケ

トヨタで働くひとたちが強くなったことが危機的状況で有利に  いわゆるコロナ危機は経済を直撃している。しかし、日本トップの自動車メーカーであるトヨタは前年比では落ち込んでいるものの、コロナ禍というイメージに反して着実に回復…

続きを読む...

1 / 3612345...»

デイリーランキング