「タグ: 室内空間」の記事一覧

室内空間に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

自宅より車内で「仕事したくなる」のはどのミニバン? ノアヴォク・セレナ・ステップワゴンを徹底比較した

車内をオフィス化しやすい2列目席にも微妙な違いがある!  コロナ禍、在宅やリモートで仕事をすることが日常的になったとも言える昨今。そこで注目されているのが、家の中でなく、クルマの中での在宅勤務、あるいはクルマでどこかに出.…

続きを読む...

昔は普通の実用車でも低かった……最近クルマのシートの着座位置が上がっているワケ

着座位置が高いことによって遠くまで見通すことができる  最近ではクロスオーバーSUVブームもあってか、自動車の着座位置は高いものが多くなっている。当然ながら着座位置が高い方が遠くまで見通すことができ、安心感も高いため、人...

続きを読む...

いまでも「FR最高説」多数なのになぜ? 自動車メーカーは「FF車」を中心に据えるワケ

重量配分など走行性能面ではFRに分がある 「自動車の本質はFRにあり。走りを味わうならFR(RWD・後輪駆動)が絶対に有利だ」と主張するクルマ好きは少なくない。たしかに操舵と駆動を担うタイヤが前後でわかれていることは有利...

続きを読む...

多くのファンが涙に暮れた! いつしかFRからFFに変わってしまった国産車3選

FF化によって広い室内空間やコスパは高まったものの……  今や大半の自動車が採用している前輪駆動方式。しかし、1980年代前半まではまだまだ前輪駆動方式に懐疑的な部分もあり、本格的に前輪駆動方式に移行したのは90年代に入...

続きを読む...

上級セダンより広い! 室内快適の広々軽自動車ランキングトップ5

今どきのスペース系軽自動車は座席の広さと荷室の広さを両立!  室内空間の下克上! 広さに命をかけて開発されているのが軽自動車。それも限られた全長・全幅のしばりのなかでパッケージ、全高・室内高で勝負するスペース系軽自動車だ…

続きを読む...

デイリーランキング