「タグ: 新車販売」の記事一覧

新車販売に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「オンラインストア」といいつつ「オンライン」では完結できない! ホンダがスタートした「Honda ON」の新しさと難しさ

この記事をまとめると ■ホンダがオンラインストア「Honda ON」を開設 ■オンライン販売を開始したと思えるが、実際に取り扱うのはカーリース ■現時点ではオンラインサービスとクルマの親和性は低い 「Honda ON」が...

続きを読む...

ホンダの新車がインターネットで購入できる時代到来! オンラインストア「Honda ON」オープン

この記事をまとめると ■国内自動車メーカー初の四輪新車オンラインストア「Honda ON(ホンダオン)」を開設 ■販売形態は個人向けリースのサブスクリプションサービスでN-BOXなど4車種を用意 ■まずは東京都在住の方を...

続きを読む...

教習所は高い! 渋滞も頻発! 「そりゃMT車が減るわけだ」と思わせる5つの理由

この記事をまとめると ◼︎免許の保有率があまり高くなく、MT免許を取る費用がAT限定免許よりも高額 ◼︎スポーツカーよりもSUVなどの方が人気という時代背景もある ◼︎AT限定免許を取ってから限定解除という手段を取る人も...

続きを読む...

トヨタを焦らせるほど人気のホンダ・ヴェゼル! それでも「喜べない」納期遅延という不安

この記事をまとめると ■いまホンダ・ヴェゼルが好調で、どのグレードも納期は来年となっている ■購入者の多くが他銘柄から流れてきているとみられ、トヨタをも刺激している ■納期が長いために今後キャンセルが出てくることが唯一の...

続きを読む...

納期はついに5年! 下取り車の引き取り不可! 1年名変NG! 新型ランクルの「異常人気」で混乱する販売現場

この記事をまとめると ■新型が発表されたランドクルーザー300の納車待ちが4年を超えている ■もともとの少なく、さらに日本への割り当ても少ない中に注文が集中したのが原因 ■転売対策として確認書への署名が実施され、下取り車...

続きを読む...

日本は「N-BOX」がバカ売れ! 巨大市場の「北米」「中国」「欧州」「インド」で売れてるクルマとは

いま日産ローグが中国で売れている  日本市場はグローバルのなかで特殊だ。なにせ、市場全体の約4割を軽自動車が占め、そのなかで販売台数トップのホンダN-BOXが乗用車全体でもトップを快走しているのだから。  また乗用車では...

続きを読む...

「2回払い」に「残価設定」などローンも多彩! KINTOもある! イマドキのお得な「クルマの買い方」

昔はローンに対してマイナスイメージがあった  日本における新車購入では、もともと現金一括払いが圧倒的に多かった。60年代から70年代にかけてモータリゼーションなどと呼ばれた時代には、ローンは月賦払いなどとも呼ばれ、お金も...

続きを読む...

バイクが売れる時代が到来! コロナ禍の不景気がもたらす「新車販売」の変化

2020年の新車販売はリーマンショック時より少なかった  2020年度、日本のGDP(国民総生産)の伸び率は前年度比でマイナス4.6%。リーマンショック時のマイナス3.6%を超えてしまったことが内閣府から発表された。  ...

続きを読む...

リモート商談! さらにはAI化へ! 「新車セールスマン」という仕事は消えるのか

安全装備の普及により長期休暇後の客の殺到はなくなった  筆者は取材でアメリカや東南アジア、中国などを訪れたことがあるのだが、見た限りでは新車ディーラーは年中無休がスタンダード。ただアメリカなどでは、レクサスやメルセデスベ…

続きを読む...

販売現場は「売れた」との感触! それでも年度末の「新車販売台数」がイマイチな理由

フリート販売がコロナ禍の影響を受けている  3月下旬ごろに年度末決算セールは終了を迎えたといっていいだろう。ある新車ディーラーのセールスマンに今期の年度末決算セールについて聞いてみると、「市場は依然として盛り上がっており.…

続きを読む...

ノートの「純ガソリン車」廃止で乗り替え客が発生! それでも「マーチ」が売れないワケ

新型ノートはe-POWERのみ搭載する  2020年の末にフルモデルチェンジを行った日産ノートは、ノーマルエンジンを用意せず、ハイブリッドのe-POWERのみを搭載する。ノーマルエンジンを廃止した理由を開発者にたずねると...

続きを読む...

買い替えはいましかない! 2020年度末新車セールが「圧倒的な好条件」になる理由

マイカーの需要が高まり在庫不足になるほどクルマが売れた  2020年春の緊急事態宣言発出による大きな販売台数の落ち込みから、想定外に短期間で回復を見せた日本の新車販売市場。2020年秋以降はさらに拍車がかかり、多くのディ...

続きを読む...

なぜ現行クラウンは低迷する? 「SUV化」での「存続」に意味はない!

販売低迷はセダン人気の落ち込みだけではなかった! 「トヨタ・クラウンがSUVに切り替わる」という報道があった。「セダンプラス」という名称も報じられている。トヨタに尋ねると「仮にクラウンをSUVに変更する話があっても、いろ...

続きを読む...

なぜ新型登場まで売らない? スバルBRZが早々に生産を終了した理由

「BRZを売れないのは困る」という販売店の声  スバルBRZは人気の高いスポーツカーだが、今は実質的に売られていない。スバルの販売店によると「生産はすでに終了しており、在庫車もほとんど残っていない。次期型は2021年には...

続きを読む...

コロナ打撃からいち早く立ち直った新車販売! 年末が「お買い得」な理由と驚きの「狙い目」車種

販売の落ち込みから一転し今では売上が好調!  新型コロナウイルス感染拡大による全国的な緊急事態宣言の発出もあり、2020年4月と5月の新車販売台数はまさにボロボロであった。しかし、6月以降業界関係者の予想を良い意味で裏切...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング