「タグ: 歩行者」の記事一覧

歩行者に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

以前とは違う「歩行者」「自転車」の動き! ドライバーが注意すべき「ながらスマホ」対策とは

この記事をまとめると ■近年「ながらスマホ」が問題視されている ■「ながらスマホ」をする自転車や歩行者は予期せぬ行動を起こすことがある ■ドライバーが注意したいポイントについて解説する 自転車や歩行者の「ながらスマホ」に...

続きを読む...

ドライバーの本音! 「非運転者」にも知って欲しい「危険&迷惑」な行為5つ

ドライバーを過信して飛び出してくるケースも  誰でも、まずは自分の立場からモノゴトの善悪を考えてしまうものですが、新たな視点を得て気づくことも多いですよね。たとえばクルマの免許を取って初めて運転してみると、「車道を走る自…

続きを読む...

いま世間で問題視される「乱横断」! 危険極まりない実態とは

左右を確認しないことがもっとも危険!  乱横断という言葉を聞いたことがあるだろうか。朝のワイドショーなどでも取り上げられるようになってきた、乱横断。乱横断とは最近できた言葉で、当方ではその名称は使っていなかったものの、同…

続きを読む...

今の日本はマナーもモラルも欠如しすぎ! クルマ・自転車・歩行者が最低限守るべきこと5つ

歩行者であっても油断はできない!  クルマはいつ飛び出してくるかわからないし、カミカゼ自転車にスマホ歩き。路上での意識が薄くなってきている時代ではなかろうか。いろいろと問題点はあるだろうし、それをいちいち取り上げて説教す…

続きを読む...

交通弱者を振りかざし赤信号でものんきに横断を続ける歩行者! 道交法違反になるのか?

車両との事故では怪我の度合いで過失割合が変わってくることも  先日、福岡で発生した歩行者とバイクの事故において、歩行者も書類送検されるという交通事故があった。ライダー側の前方不注意もあったが、歩行者の信号無視が事故の原因…

続きを読む...

毎日が命がけでの道路横断! 信号もなければ歩行者優先もないベトナムの道路事情

日本での当たり前にありがたみを感じる結果に  ホーチミン市はベトナム南部最大の都市。かつてはフランス統治下であったので、街は“1区、2区”とパリのように区分されており、フランスを思わせるような建物も市内では見ることができ...

続きを読む...

運転者からは見えていない! 歩行者・自転車が自己防衛のために覚えておくべきクルマの死角

死角を見えやすくするデジタル技術も過信してはいけない  クルマには、運転席に座った状態ではどうしても目視で確認できないスペースがある。それが「死角」だ。前方の死角は、フロントガラスの下端の延長。標準的なセダンでは、車体の…

続きを読む...

デイリーランキング