「タグ: 自転車」の記事一覧

自転車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

たかが自転車とナメてかかると痛い目にあう! 自転車の違反でクルマに乗れなくなる「免停」の可能性もあった

この記事をまとめると ■街中では自転車の危険運転が目立つ ■クルマだけでなく自転車も違反行為によって罰せられることがある ■違反に当たる行為や罰則の内容を解説する 自転車の危険行為で免停になることも!  クルマにはクルマ...

続きを読む...

クルマの先の「ちょいのり」は折りたたみ自転車! ドライブの幅が広がる「6輪生活」が健康でエコで最高だった

この記事をまとめると ■ドライブ先での行動範囲を広げるために折りたたみ自転車を購入 ■購入条件はスタイリッシュで軽くて折りたたみ作業が簡単でコンパクトになること ■”6輪”生活を「エコ」で健康的に...

続きを読む...

以前とは違う「歩行者」「自転車」の動き! ドライバーが注意すべき「ながらスマホ」対策とは

この記事をまとめると ■近年「ながらスマホ」が問題視されている ■「ながらスマホ」をする自転車や歩行者は予期せぬ行動を起こすことがある ■ドライバーが注意したいポイントについて解説する 自転車や歩行者の「ながらスマホ」に...

続きを読む...

なんと自転車業界に参入⁉︎ ホンダが「シェアサイクル用2電源システム」を開発

この記事をまとめると ■ホンダがシェアサイクル分野に参入 ■モバイルバッテリーを利用した電源システムを開発 ■2022年中にテストをする予定 需要の高まるシェアサイクル事業に業界初の技術でホンダが参入  都心部で今急速に...

続きを読む...

ドライバーの本音! 「非運転者」にも知って欲しい「危険&迷惑」な行為5つ

ドライバーを過信して飛び出してくるケースも  誰でも、まずは自分の立場からモノゴトの善悪を考えてしまうものですが、新たな視点を得て気づくことも多いですよね。たとえばクルマの免許を取って初めて運転してみると、「車道を走る自…

続きを読む...

スケボーは? セグウェイは? リヤカーは? 車道NGかどうか曖昧な乗りものを確認した

人力車や馬車も軽車両扱い!  東京オリンピックからの新種目、スケートボードで13歳の西矢椛が金メダル、16歳の中山楓奈が銅メダルを獲得し、日本はスケボー王国だったと気づいた人も多いはず。そのスケボー、そもそも道路で遊んで...

続きを読む...

免許がなくても「道交法」の理解は必要! 「自転車」と「クルマ」の事故を避けるために知っておくべきこととは

ウインカーやブレーキランプがなく動きを予測しづらい  ここ数年、道を走っていると自転車愛好家(サイクリスト)が増えている印象はないだろうか。  自転車産業振興協会の統計データを見ている限り、自転車販売のピークは過ぎた感も.…

続きを読む...

取り締まり強化か? 免許制度か? じつに多い「自転車の違反」はどうすれば減らせるのか

自転車は道路交通法上は軽車両として扱われる  自転車を購入したら、都道府県の自治体へ登録事務手続きを行わなければならない。それは、国家公安委員会で定められている。しかし、登録しなかったからといって罰則規定はない。  また.…

続きを読む...

クルマのタイヤの空気充填は「自転車の空気入れ」でも普通にできた! 日常的にやっているライターが語る

自動車用バルブと同形状のアタッチメントを使えば可能!  空気圧管理はタイヤメンテナンスの基本。自然に空気は抜けていくものなので、月に1回、給油ついででいいので、点検と必要に応じて補充を行ってやるというのが、操安性や燃費、.…

続きを読む...

10月は「子供が被害者」の交通事故が増加! 守るために親が伝えるべき5つのこととは

一気に日没が早まる10月は事故が増える!  秋分の日を過ぎて、真夏に比べるとずいぶんと夕暮れが早まってきました。昼と夜の境目ともいえる、薄暗い時間帯。じつはそんな時間帯から夜にかけて増えるのが、交通事故なんです。しかも、...

続きを読む...

普段の「クルマ通勤」を「バイク」に変えたら驚いた! 最近の道路交通のキケン7つ

危険な運転の仕方をしている人が多数!  仕事場に行くのに元々はクルマを使っていたが、電車通勤だった家人が使いたいというので、そちらに回し、春ということもあって自分はバイク通勤にスイッチ。稼働状態のバイクが4台もあるので、.…

続きを読む...

通行帯の整備だけではどうにもならない! 自転車対クルマの事故が減らないワケ

自転車事故でもっとも多いのはクルマとの出会い頭の衝突  昨2019年春の交通安全運動に向けて、警察庁交通局が事故実態を分析した情報によれば、自転車の交通事故による死亡・重症件数は全体的に減少してきたものの、16年以降は9...

続きを読む...

今の日本はマナーもモラルも欠如しすぎ! クルマ・自転車・歩行者が最低限守るべきこと5つ

歩行者であっても油断はできない!  クルマはいつ飛び出してくるかわからないし、カミカゼ自転車にスマホ歩き。路上での意識が薄くなってきている時代ではなかろうか。いろいろと問題点はあるだろうし、それをいちいち取り上げて説教す…

続きを読む...

日本屈指の自転車レースにスバル・レヴォーグが採用されている理由とは

選手や観客が飛び出してもアイサイトで完全停車できる安心感  10月20日(金)から22日(日)にわたり、2017ジャパンカップサイクルロードレースが宇都宮市で開催されました。ジャパンカップはアジア最大レースの1つで、ツー...

続きを読む...

道路の自転車マークのある部分をバイクが走ってもいいのか?

酷似した「自転車専用通行帯」と「自転車ナビライン」で異なる!  最近、都市部にちょこちょこ増えてきている「自転車専用通行帯」。渋滞でクルマの流れが悪いときなど、バイク、とくに原付(=原動機付き自転車)などは、「自転車専用…

続きを読む...

デイリーランキング