「タグ: 車中泊」の記事一覧

車中泊に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

携帯電子機器だらけのいまガソリン車オーナーの必須アイテム! FETの「ポータブル電源」が多用途すぎる

この記事をまとめると ■超大容量ポータブル電源「APS150」は出力端子が豊富 ■AC出力は1500Wだから、家電製品のほとんどが使用可能 ■「PSEマーク」を取得しているから安全面においても問題なし AC出力は1500...

続きを読む...

「禁止」と書いてなければアリなのか? いま流行の「車中泊」が問題となるケースとは

この記事をまとめると ■春の到来でお出かけシーズンとなり車中泊にも注目が集まっている ■車中泊に適しているのは「トイレがあって」「安全を確保できる照明のある」「フラットな場所」 ■SA・PAでは車中泊禁止とは歌っていない...

続きを読む...

秒で寝られるありがたさ! かつてメーカー謹製の「ルーフトップテント」を標準装備したアウトドア最強車があった

この記事をまとめると ■自動車メーカー謹製の「ルーフトップテント」を標準装備したモデルがあった ■その先駆けとなったのが1995年に登場したマツダ・ボンゴフレンディだ ■1996年にはオデッセイに、1998年にはステップ...

続きを読む...

人気のフレンチMPVを無加工で車中泊仕様に! プジョー・リフター用「agré (アグレ)・ベッドキット」発売

ディーラーで買える純正のベッドキットだから安心  お洒落で便利なマルチパーパスビークル(MPV)として人気のプジョー・リフター。その機能性の高さから、キャンプなどのアウトドア遊びに活用している人も多いことだろう。  そん...

続きを読む...

いま「流行ってるっぽい」キャンピングカー! アウトドア「ガチ勢」じゃなくても楽しめる理由をオーナーが語る

レジャー用途としての認知や楽しみ方の広がりによって注目を浴びた  今、「キャンピングカーが流行っているっぽい」です。いや、「っぽい」ではなく実際にキャンピングカーに対する注目度がアップしています。それも全世界的に! です…

続きを読む...

いまハマる女子が増加中の「バンライフ」って何?

ありあまる自由度に魅了される人が多い!  新型コロナウイルス感染症が猛威を奮うなかで自家用車への注目が再び集まっている。なかでも密を避け、プライベートな空間を楽しむことができる車中泊系はとくに熱視線が集まっているジャンル…

続きを読む...

エコなんて当たり前! EVやPHVに乗っていると嬉しい「意外な」メリットとは

停車中も排出ガスや騒音を気にせずに済む!  趣味としてのアウトドアレジャーのときはもちろん、長距離ドライブのときの休憩や災害時など意外と機会の多い車中泊。もちろん車中泊にもっとも適しているのはキャンピングカーであるが、な…

続きを読む...

驚異の使い勝手がもつ驚きの「万能性」! 意外にファミリー向けの「働くクルマ」6選

営業カーや現場カーだって家族使用にも応える万能グルマ!  室内が広くて荷物がたっぷり積めるクルマが欲しいけど、新車はどれも予算オーバーだな〜という人、いませんか? クルマは足としてガンガン使いたいから、本革シートとかイル…

続きを読む...

日産NV350キャラバンの10人乗りワゴンが一部改良で環境性能を向上 オーテック製マルチベッドも追加

マルチベッドはアウトドアやテレワークなどにオススメ!  日産自動車は、ビジネスシーンで活躍するNV350キャラバンのワゴンを一部仕様変更した。加えて、オーテックジャパンより、車中泊などで活躍する「マルチベッド」を新設定し...

続きを読む...

流行がゆえにトラブルや違反も多発! 車中泊でやってはいけない行為5つ

車中泊をする人が増えマナー違反も目立つ  道の駅の整備なども追い風となり、車中泊をする人が増えて久しい。車中泊人口が増えれば残念ながら車中泊の際のマナー違反を目にすることも多くなる。代表的なマナー違反を挙げてみたい。 1.…

続きを読む...

2週間の車中泊旅でわかった! 実体験から語る必ず備えておくべきアイテムとは

日常生活では当たり前のようにある水やケトルも事前に準備すべき  ここ数年道の駅の整備などもあり、低予算かつ宿のチェックインなどの時間に縛られずに自由な旅ができる車中泊がブームとなっている。筆者は車中泊マニアというわけでは…

続きを読む...

いま人気のミニバン「日産セレナ」の車中泊仕様が登場! マルチに使える完成度

アクティブな趣味から緊急時の避難場所にまで!  日産の関連会社であるオーテックジャパンはミニバン「セレナ」に車中泊仕様の「マルチベッド」を設定。またNV200バネット「マルチベットワゴン」に仕様変更を施した。セレナ・マル...

続きを読む...

国内保有台数は10万台超え! いま熟年層にキャンピングカーが人気の理由

軽自動車ベースなら200万円台から購入可能  日本RV協会の調査によると、キャンピングカーの国内総保有台数は2017年に10万6200台となり、10年前に比べるとほぼ倍増となるほど売れている計算となる。とはいえ、決して安...

続きを読む...

遊びはもちろん災害時にも安心! 大人でも車中泊可能な「普通のクルマ」4選+α

軽自動車でも広々とした空間を確保できるクルマも!  クルマで車中泊するには、キャンピングカーや軽キャンパーしかないと思ってはいないだろうか? じつは、ミニバンはもちろん、車種を選べばワゴンや軽自動車でも車内にフラットスペ…

続きを読む...

短時間の仮眠でも要注意! 車中泊に潜む危険と注意すべきポイント5選

この記事をまとめると ◼︎車中泊は短時間でも命に関わる場合もある ◼︎駐車する場所などにも気を使う必要がある ◼︎強盗が潜んでる場合もあるのでドアロックなどを心掛けたい きちんと対策しないと体調不良や自身に危険が迫ること...

続きを読む...

デイリーランキング