「タグ: 軽自動車」の記事一覧

軽自動車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

無限のホンダN-ONE用アイテム3種にオレンジカラーを新たに追加し発売

ボディカラーに合わせたカラーを追加!  ホンダ車をスポーティに仕立てるアイテムを多数取り揃える無限。人気の軽自動車 「N-ONE」用アイテムとして人気の「スポーツマット(2万2000円・税込み)」「スポーツラゲッジマット...

続きを読む...

自社開発をやめても販売は続ける! マツダやスバルがOEM軽自動車を扱う「止むに止まれぬ」事情

軽自動車は薄利多売でありながら売れ筋のカテゴリーだ  軽自動車はOEM(相手先ブランド供給)が活発で、もっとも顕著なのは軽商用車だ。スズキが製造するエブリイは、日産NV100クリッパー、マツダ・スクラムバン、三菱ミニキャ...

続きを読む...

パワーだけじゃダメだった! 普通車に混じって高速を走っても「怖さ」を感じない軽自動車とは

緊張感をなくすためには着座位置や視線の高さがポイントになる  最新の軽自動車は、とくにターボモデルであれば、高速走行、ロングドライブ、フル乗車を余裕でこなしてくれるクルマも少なくない。ダウンサイジングで、一家に一台のファ…

続きを読む...

ホンダセンシングを全車標準化! ホンダN-VANが一部改良で魅力アップ

安全装備充実や新色となるボディカラーを追加  ホンダは、ビジネスシーンからアクティブな休日まで、さまざまなカーライフをサポートする軽バン「N-VAN」を一部改良し発売した。127万6000円〜187万2200円(税込み)...

続きを読む...

「軽だからしょうがない……」は過去! イマドキ「軽自動車」の驚くべき豪華装備10選

今や上級クラスと比較しても遜色ないレベルに!  日本だけのカテゴリーで、今やほかのどのカテゴリーよりも多い、40モデル以上がラインアップしている軽自動車。売れ行きも好調で、日本で販売される全乗用車の販売台数No.1は、4...

続きを読む...

最近の「新車が高い」は気のせい! クルマの価格のホントのトコロ

先進安全装備が価格上昇の理由だと思われがちだが……  誰もが欲しがるホンダN-BOXのような軽自動車でも上級グレードにナビなどのオプションをつけると乗り出し200万円オーバーは当たり前になっている。その理由について、AD...

続きを読む...

ノートの「純ガソリン車」廃止で乗り替え客が発生! それでも「マーチ」が売れないワケ

新型ノートはe-POWERのみ搭載する  2020年の末にフルモデルチェンジを行った日産ノートは、ノーマルエンジンを用意せず、ハイブリッドのe-POWERのみを搭載する。ノーマルエンジンを廃止した理由を開発者にたずねると...

続きを読む...

王道のミニバン&セダンが苦戦! ユーザーが「流れた」2つのジャンルとは?

広々室内空間とユーティリティ性が充実した軽自動車が人気  2020年の新車販売台数ランキングが発表され、登録車を含むすべての新車のトップに立ったのは、軽自動車のホンダN-BOX。なんと、4年連続となる快挙です。このニュー...

続きを読む...

日本を支える「軽自動車」が危機! 純ガソリン車の販売禁止がもたらす「想像以上」のダメージ

軽自動車の電動化モデルはまだまだ少ない  HEV(ハイブリッド)ではラインアップも多い日本車だが、これがPHEV(プラグインハイブリッド)やBEV(純電気自動車)となると、市販車レベルでは欧米メーカーに比べて完全な出遅れ...

続きを読む...

生き残りはもはや「不可能」? まもなく「消える」可能性の大きい国産車4選

セダンに限らず安泰とは言えないモデルが多々ある  年末になると一年を振り返りたくなるものだが、2020年に消えてしまったモデルは少なくない。後席ヒンジドア・ミニバンのホンダ・ジェイドはラインアップから消え、トヨタ・プリウ...

続きを読む...

マニアックだがじつは「初心者」に最高だった! RR車がめちゃめちゃ「小回り」が利くワケ

軽自動車で小回り性能がよいモデルは少ない!? 「小回りがきくクルマ」と聞いて、皆さんはどんなクルマを思い浮かべるでしょうか? おそらく多くの人が、小さいクルマ、つまり軽自動車を想像したのではないでしょうか。  確かに軽自...

続きを読む...

3気筒が音も振動も「安っぽい」のは昔の話! 乗れば感動できる「直3」エンジン車4選+α

同じ排気量なら4気筒よりもトルクを出しやすく燃費も良い!  読者のなかには、3気筒エンジンに抵抗がある人も少なくないと思う。なにしろ、日本では軽自動車のパワーユニットというイメージが根付いているからだ。  しかし、いまや...

続きを読む...

伝説のABCトリオをいま買うならどれ? 維持や使い勝手の徹底比較3番勝負

3台それぞれに個性と魅力が詰まっている!  最近ではスーパーハイト軽ワゴンが人気の中心となっている軽自動車。そのなかにハスラーやタフトといったクロスオーバーSUVタイプも割って入り車種のバラエティーが増加していることはご...

続きを読む...

【試乗】6速MTモデルもある! 乗ればわかる新型N-ONEの軽自動車らしからぬ上質さ

見た目の進化は地味だが中身は大きく変わっている!  ホンダがクルマを活用するさまざまなシーンに合わせて、乗り手の生活を豊かにする軽自動車を提案してきた「Nシリーズ」。その末っ子として、根強い人気を得て来たモデルが「N-O...

続きを読む...

1 / 2012345...»

デイリーランキング