「タグ: 電動化」の記事一覧

電動化に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

カーボンニュートラルというのに動きがみえない! 重機や大型トラックの「電動化」の話が出ないワケ

この記事をまとめると ■大型車両にBEVが普及しない理由を解説 ■大型車両や重機を動かすには莫大な電力を消費するのでバッテリーだと都合が悪いことが多い ■バッテリー交換式やトロリー式で電動化を目指している企業が複数あるの...

続きを読む...

電動化へ向けて新たな次世代マシンの投入を発表! ホンダが新型EVのコンセプトモデル「e:N2 Concept」を世界初公開

この記事をまとめると ■中国の展示会でホンダがコンセプトカーを発表 ■今回発表されたモデルは「e:N(イーエヌ)」シリーズ第2弾となっている ■ホンダは2030年までにグローバルで30機種のEVを展開する目標を掲げている...

続きを読む...

部品流用すらできなくなる! エンジン車乗りが「諦めざるを得ない」最悪の時はいつ訪れるのか?

この記事をまとめると ■クルマの電動化が進んでいる ■ガソリン車にはいつまで乗り続けられるのかを予想 ■部品、ガソリン、耐久性などの点から考える 部品の確保やコンピュータの修復がハードル  さまざまな意見があるにしても電...

続きを読む...

カーボンニュートラル? わかっちゃいるけどヤメられない! まだまだ日本はガソリンエンジン車が元気だぞ

この記事をまとめると ■世界中でクルマの電動化が活発化している ■日本の自動車メーカーからは今でも大排気量エンジンやハイパワーエンジンが登場している ■電動化に向いていないクルマもあるので、100%電動化になるのはまだ当...

続きを読む...

ジープまでEVを発表! 粗野なイメージのある「クロカン四駆」が電気自動車ってアリ?

この記事をまとめると ■2023年にはEVのジープがローンチされる予定になっている ■低回転から最大トルクを発揮するモーターの特性はオフローダー向きだ ■一方、新型ランクルは異なる使命を持つため、電動化しなかったのにも納...

続きを読む...

なんとハーレーもBMWも出していた! 4輪だけじゃなくバイクもEV化が着々と進行中

この記事をまとめると ■クルマの電動化は着実に進んでいる ■ではバイクはどうか? ■バイクの電動化の現状、また免許区分について改めて解説する ホンダの電動二輪はカセット式のバッテリーを採用  クルマではEV化が着実に進ん...

続きを読む...

日産や三菱の努力があっていまの世界がある! 普及台数は中国や欧米に大負けだがEV先進国はニッポンだった

この記事をまとめると ■電動化はどの国がもっとも進んでいるかに明確な答えを出すのは難しい ■EVに関してはいち早く日本が実用化しており、欧米はその基礎技術を応用してEVを高性能化している ■本来のEVは環境に負荷をかけな...

続きを読む...

なんでもかんでも電動化すれば正義っておかしくない? スーパーカーの純EV化は本当に意味があるのか

この記事をまとめると ■世界各国で電動化が進んでいる ■スーパーカー、ハイパーカーもBEVが当たり前の時代がやってくるだろう ■これらをBEV化することは本当にエコなのだろうか? スーパーカーやハイパーカーも電動化は進む...

続きを読む...

もう「伸びしろ」しかない!? 問題ばっかり指摘される「電気自動車」に待つ「明るい話題」5つ

この記事をまとめると ■いまクルマの電動化への動きが加速している ■電気自動車はまださまざまな点において完璧とはいえない ■改善されるとより良いと思うポイントを5つ挙げて解説する 近い将来、実現する可能性大!  東京都が...

続きを読む...

いま新車販売の10台に1台がEV! 一気に進む電動化への流れは「2015年」に鍵があった

この記事をまとめると ■クルマの電動化を先導する欧州では120万台超のBEVが販売されている ■もっとも売れているBEVはテスラ・モデル3でBEVのシェアではVWが25%を占める ■クルマの電動化を加速させるターニングポ...

続きを読む...

欧州主導の「急激なクルマの電動化」にほころび! エンジンがまだまだ重要になる可能性が見えた

この記事をまとめると ■欧州委員会は事実上、原子力やLNGによる発電を認める方針を発表 ■EU加盟国内は大騒ぎとなり、強く反対する加盟国が出てきている ■今後PHEVやHEVも継続販売できる可能性が高まったと考えられる ...

続きを読む...

じつはほとんどの車種で「純ガソリン車」が選べる! 国産8メーカーの「脱エンジン」事情

この記事をまとめると ■新車販売における電動化比率は40.5%になっている ■しかし国産の電動専用モデルは意外にも少ない ■具体的な数や車種名について詳しく解説する 意外にも電動専用モデルは少ない  世界的にクルマの電動...

続きを読む...

「電力供給に不安があるのにEV化は大丈夫?」なんて声が出るのは政府のだらしなさ! 自動車メーカーだけでは解決できない電気自動車の普及

この記事をまとめると ■電力供給がひっ迫する中、EVを増やしても大丈夫なのかという声も上がっている ■国民には電動化の可否がわからないという人も少なくない ■政府は強いメッセージを発するべきだ 電気自動車を増やして大丈夫...

続きを読む...

軽油もLPGガスも高騰でバスとタクシーがピンチ! 「中華製」の電気バス&タクシーの日本席巻も現実的な話になってきた

この記事をまとめると ■原油価格の高騰がバス業界・タクシー業界に打撃を与えている ■日本でも中国製BEVバスが稼働しており、整備コストなどの面から注目されている ■日本はバス・タクシーでも電動化が遅れており先行きは不透明...

続きを読む...

泥系クルマの代名詞「ジープ・ラングラー」まで電動化! それでも「らしさ」は残るのか?

この記事をまとめると ■PHEVのラングラーが間もなく日本にも導入される ■4WDの駆動システム自体に大きな変更はない ■ラングラー4xeはPHEV化してもジープ「らしさ」を保ち続けている 電動化で21世紀でも生き残りを...

続きを読む...

デイリーランキング