「お役立ち情報」の記事一覧 - 100ページ目

【古い未使用タイヤにご用心】タイヤを見ていつ製造されたかをチェックすべし!

溝があっても時間が経つとタイヤは性能を発揮しない  クルマは、液体(オイル、フルード、冷却水)、ゴム類、樹脂の順に劣化する。とくにタイヤはナマモノで、鮮度が重要! タイヤメーカーはその重要性を熟知しているので、タイヤには…

続きを読む...

【危険】浅溝タイヤは80km/hでも濡れた路面で「浮く」ことがある!

ハイドロプレーニング現象はタイヤの溝と速度が大きく関係!  梅雨、そして夏から秋にかけての台風シーズンは、急な豪雨に見舞われることも多い。そんなとき溝の少なく(浅く)なったタイヤで濡れた路面の上を高速走行していると、「ハ…

続きを読む...

【噂の真相】本革シートにGパンNGは本当か?

少なくともメーカー純正の本革シートレベルでは心配なし  クルマのシートの素材には、大きく分けるとファブリック(布)とレザー(本革)の二種類があるが、上級車にはレザーパッケージオプションなどが用意されていて、憧れている人も…

続きを読む...

【知らぬ間に愛車にキズ!】「当て逃げ」は泣き寝入りしかないのか

たとえば駐車時の監視機能付きドライブレコーダーもあるが……  知らぬ間にクルマにキズがついていたという経験を持つドライバーの少なくないだろう。いわゆる駐車している間に、他車がブツかり、そのまま逃げられてしまうという「当て...

続きを読む...

【意外と知らない】新品タイヤはナラシ走行をしないと寿命が短くなる!

タイヤは装着後に「成長」するもの  クルマの消耗品の中でも重要度が高く、しかも高価なタイヤ。せっかく新しいタイヤを購入したら、いい状態で、少しでも長持ちさせたいもの。そのための大きなカギを握っているのが、“新品タイヤのナ.…

続きを読む...

【誰でもできる】クルマの燃費を向上させるコツ5選

ちょっと気にするだけでお財布に優しくなる!  今のところガソリン価格は比較的安値で安定しているが、夏場は帰省などの遠出が増えることもあり、ガソリン価格が上昇傾向になる時期だ。そこで今回は「どんなクルマにも当てはまる燃費向…

続きを読む...

【本当に使える?】ヘッドアップディスプレイのメリット・デメリットとは

基本は便利な装備だが畳めないタイプは目障りなことも  最近のクルマは高級車、高額車を中心に、フロントガラスや、メーターフードの前方に立ち上がるディスプレイにスピードなどの走行情報を表示するヘッドアップディスプレイの装着車…

続きを読む...

【今さら聞けない】「追い越し」と「追い抜き」の違いとは?

追い越しは法律で定義されている  高速道路で遅いクルマに追いついた。急いでいるからさっさとパスしたい。さて、ここで行なうのは、追い越しと追い抜きのどっち? 言葉の響きからすると同じで、気分で使い分けているだけのような気も…

続きを読む...

【意外と知らない】センターラインの破線・実線・黄線の意味

今一度確認して安全な追い越しを  教習所などで習ったけど、なんとなく自分で勝手に解釈してしまっている交通ルールはけっこうあったりする。なかには、めったに遭遇しないから忘れてしまっているというのもあるけど、運転するとかなら…

続きを読む...

【今さら聞けない】同じように見えてもじつは多いバッテリーの種類

エコの追求と共にバッテリーへの要求も拡大 「バッテリー上がり」なんて言葉を聞いたことがあるだろう。ガソリンエンジン車、ディーゼル車、ハイブリッド車も、自動車にはバッテリーと呼ばれる電池を積んでいる。このバッテリーが劣化や…

続きを読む...

【行楽シーズンに悩まない】バスの酔いにくい席はココ!

座る場所と共に酔いにくいコツも抑えておきたい  夏のレジャーシーズン。海や山に繰り出すときに乗り物酔い、とくにバスに弱い人は楽しいはずの旅行が憂鬱になることも……。そもそも乗り物酔いとは、乗り物の揺れや、加速・減速の際に...

続きを読む...

ウィークリーランキング