「ニュース」の記事一覧 - 20ページ目

見た目は82年前から変えないこだわり! 木製のモーガンが日本正規導入へ

3輪のスリーホイラーは本当にスリリングな1台 1936年から今でもイギリスで作られているクルマがある。信じがたいかもしれないが、アッシュ材(木)、アルミ、革という3つの素材を使用し手作業で組み上げられている。……そのクル...

続きを読む...

人気コンプリートカーシリーズの第5弾! S660モデューロXがいよいよ登場

ファン待望のスポーツモデルに設定!  ホンダの人気コンプリートモデルシリーズ「モデューロX」の最新モデル「S660モデューロX」が、7月6日(金)より発売される。モデューロXは、上質でしなやかな走りを実現するコンプリート...

続きを読む...

大自然とクルマを満喫! 三菱自動車が主催する「スターキャンプ2018」の申し込みがスタート!

三菱ファン以外にも大人気のイベントが今年も開催! 三菱自動車が主催するオートキャンプイベント「スターキャンプ2018」が7月28日(土)〜29日(日)に静岡県にある朝霧高原で行われる。その参加者募集が5月25日より開始し...

続きを読む...

わずか16台のみのスペシャル仕様! ロータス・エキシージに70周年記念モデルが登場

よりスポーティに仕立てられたファン垂涎の1台  エルシーアイは、ロータス・エキシージのスペシャルモデル「70th アニバーサリーエディション」の販売を開始した。車両本体価格(税込み)は、1058万4000円。  ロータス...

続きを読む...

ハイパフォーマンスをオープンエアで楽しむ! BMW M4カブリオレがついに日本導入

誕生30周年を記念したスペシャルモデルも用意  BMWのハイパフォーマンスモデル「M4」に、カブリオレをラインアップに追加。受注を開始した。ユーザーへの納車は今年秋以降となっている。  1981年にBMWの日本法人が設立...

続きを読む...

触ればわかる高級感! マツダアテンザがオーナーを悩ませるほどの大幅改良を実施

微に入り細を穿つ徹底的な質感へのこだわり 「そのときの最新・最良の技術を取り入れる」という思いのもと、つねに最新へのアップデートを続けるマツダ。今回、フラッグシップモデルに位置づけられるアテンザも待望の大幅改良を行なった…

続きを読む...

ハイオク仕様だったスズキ・バレーノの1リッターターボがレギュラーガソリン仕様に変更

より経済的に走りを楽しめるようになった!  スズキは、ハッチバックタイプのコンパクトカー「バレーノ」の1リッターターボエンジン搭載車の使用燃料をハイオクからレギュラーに変更した。メーカー希望小売価格(税込)は172万80...

続きを読む...

【RMオークション】最高落札価格は2億7000万円のフェラーリ! アイルトン・セナのスーツは500万円で落札

ブガッティ・ヴェイロンは新車よりも高い値が付いた! 5月12日、モナコでRMオークションが行われた。レーシングカーから懐かしのスーパーカーまで幅広い車種、86台が出品された。高額落札車3台を紹介したい。 3)1962年式...

続きを読む...

快適さと便利さを追求した軽トラの決定版! スズキ・スーパーキャリィが登場

広いキャビンに助手席テーブルも設定!  スズキは、新型軽トラック「スーパーキャリイ」の発売を5月16日より開始した。「キャリイ」はトップクラスの荷台フロア長や低い荷台床面、頑丈な車体で、作業現場から荷物の配達など、幅広く...

続きを読む...

【RMオークション】最高落札価格は復刻したあの名車! フォードGTが3300万円で落札

バッドモービル号は1831万円と予想よりも安価に アメリカ・インディアナ州で行われたRMオークション「オーバーンスプリング」が5月11日から12日に行われた。今回のオークションには278台が出品された中からWEB CAR...

続きを読む...

日産ジュークが自動でハイ・ローを切り替えるヘッドライトを搭載

夜間走行の安全かつ快適性を向上  日産は5月11日に「ジューク」を一部仕様向上し、発売した。  ジュークは、個性的なデザインが特徴のコンパクトSUV。ボディカラー、エクステリアパーツカラー、インテリアパーツカラーを自由に...

続きを読む...

手のひらサイズの本格派RCカー“MINI-Z”の祭典が日産グローバル本社ギャラリーで開催

CARトップ&GT-Rマガジン特別協賛コンテンツも実施  6月9日(土)・10日(日)の2日間、京商が日産グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市西区高島1-1-1)で、手のひらサイズながら本格的にRCカーが楽しめるMI...

続きを読む...

ありそうでなかったあのクルマが! インターアライドの新作は話題のSUV&ピックアップをモデル化

人気のSUV「マツダCX-8」が待望のモデル化 レーシングカーから市販車まであらゆるホビーを手がかる、インターアライドのオリジナルブランド「ハイ・ストーリー」から魅力的なミニカーが発売される。 1/43スケールで再現され...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    走りも使い勝手も期待値の一歩上を行く完成度 2017年のフルモデルチェ...

  2. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  3. えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    デートの雰囲気を盛り上げてくれる軽自動車も結構ある 今ドキ女子はと〜っ...

  4. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  5. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  6. 【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    発進以外に加速や巡航時の安定性にも効果がある 日本の積雪地では4WDが...

  7. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  8. 【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    操作が原因の場合とシステム特性が原因の場合がある 信号が赤だ、となると...

  9. これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    自動車の歴史が浅い日本でも世界で評価されるクルマはある! 日本車の歴史...

  10. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...