「ニュース」の記事一覧 - 20ページ目

オーナー年齢の高いトヨタ・クラウンに踏み間違い被害軽減機能付きの特別仕様車が登場

高齢運転者にとくに推奨する「サポカーS」の最上級にランク 14代・62年の歴史を持つトヨタのFR高級サルーン・クラウンに、駐車場などでアクセルペダルを踏み間違えたときの衝突被害を軽減する「インテリジェントクリアランスソナ...

続きを読む...

東京オリンピック・パラリンピック記念ナンバープレート予約開始

軽自動車に「図柄なし」を装着すれば白ナンバー化が可能  以前、軽自動車にも白いナンバープレートが装着できるとして話題になったラグビーワールドカップ記念ナンバープレート。今度は東京オリンピック・パラリンピック記念ナンバープ…

続きを読む...

【新型トヨタ・ハリアー詳細解説】外観と内装のホンモノの高級感はいかにして追求されたのか?

15グレード中13グレードに流れるウインカーを装備  クロスオーバーSUVとして高い人気を誇るハリアー。ボディ前後を絞り込んだ塊感のあるスタイリングと水平基調のシャープなプロポーションが特徴で、プレミアムでありながらスポ...

続きを読む...

クルマもリノベーション! 大人気のFLEX「リノカ」が湘南に集結

子供も楽しめるリノカパーク湘南は9月25日までオープン! 「刷新」「改善」の意味を表す英語のリノベーションは、今や日常的に耳にする。古いマンションや建物を大幅に改修することをいい、今や若い人に人気の不動産物件となっている...

続きを読む...

フランスの辞書にも載っているルノーのグレードZENは日本語の禅が語源!

今ならトゥインゴとルーテシアのZENが20万円お得に買える!  ああ、もう夏は終わったんだなぁ……と妙な具合に実感させられたのは、この9月1日から30日までの1カ月間、ルノージャポンが開催するキャンペーンの名前を耳にした...

続きを読む...

隣の家とは「違い」が欲しい! 新型ホンダN-BOXのアクセス&無限パーツが登場

アクセスは3パターンのスタイリングを提案 8月31日に正式デビューを果たした新型2代目「N-BOX」に、早くもホンダアクセスの純正アクセサリー、無限のカスタマイズパーツが数多くラインアップされた。 ホンダアクセス純正アク...

続きを読む...

ルノーの新SUV「カジャー」が限定上陸! BOSEサウンドシステムを搭載

来年の日本導入に先駆け100台限定で登場 ルノーのCセグメントクロスオーバーSUV「カジャー」が、来年より日本にも導入されることがついに決定! それに先立ち、専用設計のボーズサウンドシステムと大型パノラミックルーフ、専用...

続きを読む...

動力なしの新感覚レース! 面白すぎる「ソープボックスカート」LA大会リポート

10月には東京大会が行われる!  強烈に面白いイベントが10月22日(日)、東京で行われる。その名も「RED BULL BOX CART RACE 2017.(レッドブル ボックスカート レース)」だ。 ホームページを見...

続きを読む...

メルセデスAMGが50周年! AMG GTロードスターが日本デビュー

強烈な速さと快適性を兼ね備えた極上のオープンカー メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスモデル「AMG」が50周年を迎え、世界初の専売拠点のAMG世田谷で「メルセデスAMG GTロードスター」と「メルセデスAMG GT ...

続きを読む...

フェラーリの新世代FR2+2オープン「ポルトフィーノ」がフランクショーで世界初公開!

カリフォルニアの後継モデルとして登場 フェラーリのエントリーモデルにして、電動リトラクタブルハードトップを備えたFR2+2シータースーパースポーツ「カリフォルニアT」がついに世代交代。その後継車「ポルトフィーノ」が、9月...

続きを読む...

DTMマシン「メルセデス・ベンツ190E 2.5-16 エボリューションII」が4500万円で販売中!

1991年・92年のタイトルを獲得  1980年代後半から1990年代初頭にかけて、F1ブームと時を同じくするように、日本ではグループAレース、ドイツではDTM(ドイツツーリングカー選手権)といったハコ車のレースも圧倒的...

続きを読む...

ボルボS60/V60が「ありがとう」を意味する「タック」と伝統の「クラシック」を追加

現行モデル最後の改良の可能性が高い! その流麗かつダイナミックなデザインでボルボのブランドイメージを一新したミドルクラスセダン「S60」とワゴン「V60」が一部改良を実施。スウェーデン語で「ありがとう」の名を冠したベーシ...

続きを読む...