「ニュース」の記事一覧 - 4ページ目

イエローのネオンカラーが眩しい! 限定35台の特別なカマロ「SHOCK EDITION」登場!

まさに「SHOCK」な迫力満点のスポーツクーペに仕上げた  ゼネラルモーターズ・ジャパンは6月1日に、「シボレー カマロ」のネオンカラーの限定モデル「シボレー カマロSHOCK EDITION」を台数限定で発売する。国内...

続きを読む...

開催迫る! スーパー耐久第3戦「富士スーパーテック24時間レース」はたくさんのイベント目白押し

星空を見ながら映画を見られるイベントも!  静岡県・富士スピードウェイにて5月31日(金)〜6月2日(日)に開催される「ピレリ スーパー耐久レースシリーズ2019」の第3戦、「富士SUPER TEC 24時間レース」。レ...

続きを読む...

京商SAMURAIシリーズ最新作! 1/18スケール「スバル・インプレッサ22B STiバージョン」発売

迫力の前後フェンダーや大型リヤウイングで迫力満点  日本を代表する名車たちを、1/18もしくは1/12スケールで忠実に再現する京商の人気モデルカーブランド「SAMURAI」。その最新作として登場するのが、スバルファンにと...

続きを読む...

スポーツカーの王者「ポルシェ911」が新型となって登場! 30馬力アップし走りを向上

ワイド化しながらも12kgの軽量化に成功!  ポルシェジャパンはフラッグシップモデルである911の新型を、2019年7月5日(金)より日本で販売することを発表した。  911は1963年に初代が誕生し、半世紀あまりを経て...

続きを読む...

レースカーの技術投入で70kgも軽量化した高性能版も追加! レクサスRC Fが一部改良

ベースモデルも空力性能などを見直した  レクサスはスポーツクーペ「RC F」を一部改良し、全国のレクサス店を通じて5月13日に発売した。軽量化や空力性能を高めてスポーツ走行をより楽しめる運動性能を実現するとともに、新たに...

続きを読む...

トヨタ・プリウスPHVが一部改良で待望の5人乗りに! V2Hにも対応して災害時の活躍も期待

より日常シーンで使いやすいモデルに進化  トヨタは、プラグインハイブリッド車(PHV)の「プリウスPHV」を一部改良して発売した。改良では乗車定員を従来の4人から5人に増やし、ゆとりのある車内空間を作り上げている。メーカ...

続きを読む...

15組だけが参加できる女性向けアウディドライビングレッスンが7月26日(金)に開催

女性に特化して充実したプログラムを用意!  アウディジャパンは2019年7月26日(金)、アウディオーナー向けの運転講習プログラム「Audi driving experience」の一環として、新たに女性ドライバーに特化...

続きを読む...

話題のスカイアクティブXは秋に登場! アクセラの後継モデルMAZDA3がついに日本で発売開始

セダンとハッチバックで表情の異なるシルエットに  昨年11月にロサンゼルス自動車ショーで世界初公開され、日本でも今年2月の大阪オートメッセ2019に展示されて以降、大きな注目を集めている新型「マツダ3」。その国内仕様が5...

続きを読む...

毎年人気の三菱スターキャンプ! 7月開催の滋賀県・マキノ高原会場の参加者募集中!

より幅広いアウトドアのライフスタイルを提案  三菱自動車が主催するオートキャンプイベント「スターキャンプ2019inマキノ高原」が7月27日(土)〜28日(日)に行われる。その参加申し込みが5月7日からスタートし、6月1...

続きを読む...

終了迫る! レアアイテムも手に入る日産GT-R &フェアレディZ50周年記念イベントへ急げ

GT-R50周年を記念した130万円の純金プレートも!  アニメや漫画の商品企画などを手掛けるキャラアートは2019年5月25日(土)までの期間、そごう横浜店9階センタープラザで「GT-R・FAIRLADY Z 50th...

続きを読む...

年々規模は拡大! ルノー・カングーの祭典「カングー ジャンボリー 2019」の愛されっぷり

富士の麓をカングーが埋め尽くす!  今年で11回目の開催となる「ルノー カングー ジャンボリー 2019」が5月19日に開催。昨年を341台上回り過去最多となる1714台と5011人の来場者が山梨県山中湖交流プラザ「きら...

続きを読む...

急成長を遂げるEVブランド「テスラ」直営のサービスセンターが東京にオープン!

国内でテスラ直営のサービスセンターは4拠点に増えた  テスラジャパンは2019年5月10日、「テスラサービスセンター東京ベイ(東京都江東区)」をオープンした。直営のサービス拠点としては横浜、名古屋、大阪に次ぐ4拠点目とな...

続きを読む...

全世界200台限定のアストンマーティン! 7速MT搭載のヴァンテージAMRが登場

伝統と革新が融合した貴重なモデルがMT仕様で登場!  アストンマーティン・ジャパンは2019年5月7日、スポーツカー「ヴァンテージ」にマニュアルトランスミッション(MT)を搭載した限定モデル「ヴァンテージAMR」を発表し...

続きを読む...

エントリーは490万円から! 世界中が大注目の新型トヨタGRスープラがついに日本発売

2000GTから受け継ぐデザインテイストを採用  トヨタは新型「スープラ」を全国のトヨタ車販売店を通じて発売した。価格(消費税込み)はエントリーモデルのSZが490万円、SZ-Rが590万円、RZが690万円。  東京・...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...