• TOP > カーグッズ

「カーグッズ」の記事一覧

アオシマの手軽に作れるプラモデルの最新作は人気ミニバンと往年の名車!

接着や塗装が不要で子どもでも手軽に楽しめる! プラモデルメーカーの青島文化教材から、塗装や接着が不要の「ザ★スナップキット」シリーズに新製品が追加された。車種は「トヨタ・ヴェルファイア」と「トヨタ2000GT」の2台で、...

続きを読む...

保温・保冷ができる万能ドリンクホルダーがサンワサプライから発売中

USBソケットから給電可能!  さまざまなカー用品を手がけるサンワサプライから、飲み物の暖かさや冷たさを維持することが可能な車載ドリンクホルダーを発売した。4426円(税抜き)。  缶コーヒーや缶ジュース、そしてペットボ...

続きを読む...

インターアライドから日産GT-Rニスモの1/24スケールモデルカーが登場

ダイキャストでは再現できない細部の作り込みに注目!  人気車種からマニアックなモデルまで幅広くラインアップしているインターアライド。2018年12月に、日本が世界に誇る日産GT-Rニスモ(2017年モデル)が発売される予...

続きを読む...

往年のタイヤが消しゴムに!「ADVAN 40th記念 ADVAN消しゴム LEGEND」発売

ファン投票で選ばれた10モデルを消しゴム化! 過去“滑らない消しゴム”として大ヒットしたADVAN消しゴムが、ADVANブランド誕生40周年を迎えたことを記念し、新旧の人気タイヤトレッドパターンを再現したスペシャルモデル...

続きを読む...

電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも  日産のモータースポーツ活動を担当し、市販車向けカスタマイズアイテムを発売するニスモから、ノートe-POWERの潜在能力を引き出す専用VCM「スポーツリセッティング」のラインア...

続きを読む...

インターアライドから1/24スケール「ホンダ・シビック タイプR」が登場

複雑な形状のリヤウイングも再現 クルマ好きも思わず唸ってしまう、マニアックな車種もモデル化するホビーメーカーのインターアライドから、1/24スケール「ホンダ・シビック タイプR」が12月に発売される。税抜き1万4800円...

続きを読む...

インターアライドから「陸サーファー」の愛称で親しまれた5代目マツダ・ファミリアが登場!

標準装備だった電動サンルーフも忠実に再現 レーシングカーから他社にはないマニアックな市販車まで、幅広い車種を展開するホビーメーカーのインターアライド。最新作として、80年代に多くの人を魅了した5代目マツダ・ファミリアの1...

続きを読む...

世界限定500個! ベネトン フォードB194 ミハエル・シューマッハ 日本GP仕様のミニカーが発売!

豪雨の中を走った仕様を完全再現 京商が輸入代理店となっている、ドイツが誇るミニチュアカーブランド「ミニチャンプス」から、1/43スケール 『ベネトン フォードB194 ミハエル・シューマッハ 日本GP仕様』が世界限定50...

続きを読む...

カロッツェリアがスマートフォンとリンクする画期的なオーディオをリリース

クレードル接続でスマホがまるでユニットの一部のように変身  パイオニアは、スマートフォンとリンクする画期的なオーディオ「MVH-7500SC」を発売した。オープン価格。  スマートフォンリンクは、iPhoneやAndro...

続きを読む...

KYBの新作ショックアブソーバー2種が登場! 合わせてキャンペーンも実施

新作サスペンションのロゴ入りシャツがもらえる!  KYBエンジニアリングアンドサービスは、2種類のショックアブソーバーを発売する。また、発売に合わせてオリジナルグッズがもらえるキャンペーンも実施される予定だ。  今回登場...

続きを読む...

逆走警告や危険ポイントを知らせるセルスター工業のレーダーディテクター「AR-W83GA」発売

最近設置が進む最新の移動式取締機にも対応!  快適なドライブをサポートするアイテムをリリースするセルスター工業から、逆走警告&高速道逆走注意エリア警告、そして新型取締機を事前&直前でダブル警告してくれるレーダーディテクタ…

続きを読む...

手軽に本格ラジコンの楽しさを味わえるKYOSHO ファーストミニッツが好評発売中

組立不要! 乾電池を入れるだけでスグ遊べる!  ラジコンからモデルカーまで、さまざまなホビー製品を世に送り出すKYOSHO。同社の人気ブランドのひとつ、手のひらサイズのラジコンカー「ミニッツ」シリーズの最新作として「ファ...

続きを読む...

KYOSHO SAMURAIシリーズから1/12サイズNISMO R34GT-R Z-tune登場

ビッグスケールならではの再現度に思わずウットリ  市販車からレーシングカーまで、さまざまなモデルカーをラインアップするKYOSHO。1/12と1/18サイズをラインアップし、旧車から現行車まで忠実に再現する同社のSAMU...

続きを読む...

インターアライドから細部のディテールにこだわった1/24サイズのフェアレディZニスモ登場

レジン製で細部まで作り込んだ迫力の1台  人気車種からマニアも納得のグレードまで、さまざまなクルマをモデル化しているインターアライド。最新作は、日産のモータースポーツを担当するニスモが手がけたフェアレディZニスモが、ハイ...

続きを読む...

1 / 1612345...10...最後 »

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  3. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  4. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  5. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  6. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  7. 【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    現役デザイナーからも尊敬される才能の持ち主 マルチェロ・ガンディーニ。...

  8. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  9. 電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

    走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも 日産のモータースポーツ活動...

  10. 販売ランキング下位なのがおかしいほど魅力あふれる現行車5選

    販売ランキング下位なのがおかしいほど魅力あふれる現行車5選

    クルマを操るという楽しさを存分に味わうことができる 21世紀になって大...