• TOP > カーグッズ

「カーグッズ」の記事一覧

わずか800台のみ! 1/43スケールで再現した三菱GTOのパトカー仕様が予約受付中

今ではイベントでしか見られない希少な1台  ミニカー専門店「モデルギャラリーHIKO7」を運営するヒコセブンは、同社のオリジナルブランド「RAI’s」の最新作として、警察車両として配備された三菱・GTO 2車...

続きを読む...

コレクション必至! 日産GT-R50周年を記念したエンジンスケールモデルが登場

GT-Rの歴史を支えた珠玉の専用設計ユニットがそろい踏み  ホビー業界では類を見ない自動車用エンジンに特化したスケールモデルを製造、販売を手がける鳥取県米子市の「日下エンジニアリング」。日本を代表する名機と呼ばれるモデル...

続きを読む...

F1マシンの雰囲気を時計全体で再現! カシオEDIFICEにトロ・ロッソコラボの2モデルが登場

文字盤の数字はカーナンバーがモチーフ  CASIO (カシオ)は2019年4月、メタルクロノグラフのEDIFICE (エディフィス)に、F1チームとコラボレーションした、スクーデリア・トロ・ロッソ・リミテッドエディション...

続きを読む...

特徴的なボディラインは必見! 京商SAMURAIシリーズの最新作は日産Z31フェアレディZ

希少なNAグレードをリアルにモデル化  さまざまなホビー商品をラインアップする京商。同社が展開するモデルカーのオリジナルブランド「SAMURAI」シリーズの最新作として、1/18スケール日産フェアレディZ 300ZR(Z...

続きを読む...

インターアライドから栃木県警察に導入されたR35GT-Rパトカーの1/24スケールモデルが登場

助手席側のサブミラーなど細部まで再現!  市販車からレーシングカーなど、さまざまなモデルをラインアップしているインターアライド。同社の人気シリーズ「ハイ・ストーリー」の最新作として、栃木県警察に導入された日産R35GT-...

続きを読む...

【試乗】日本未発売のオールシーズンの実力とは? 横浜ゴムのウインタータイヤ性能を極寒の旭川で体感

スタッドレスと話題のオールシーズンの違いとは  冬の道でヒヤッとする瞬間。一度は経験したことがあるドライバーは多いのではないだろうか。誰もがその瞬間というのはなるべく避けたいシチュエーションなはず。冬の道を安全に走る上で…

続きを読む...

オーナー感涙! 日産R34型スカイラインGT-R Nur+RB26エンジンの超精巧スケールモデルが限定発売

R34GT-R誕生20周年を記念して発売  ハコスカと呼ばれる初代が生誕50周年、3代目のR32型が誕生30周年、5代目のR34型が同じく20周年と、2019年は日本が世界に誇るスポーツモデル「スカイラインGT-R/GT...

続きを読む...

迫力のブリスターフェンダーは必見! 京商SAMURAIシリーズ最新作は1/18スケール三菱スタリオン

生産数はわずか700台のみのレアモデル!  さまざまなモデルカーをラインアップする京商。同社の人気シリーズである、日本の名車を旧型から現行車までモデル化するSAMURAIシリーズの最新作として、1/18スケール三菱スタリ...

続きを読む...

横浜ゴムのサーキット向けストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B」に5サイズを追加

これまでラインアップになかった17インチが新たに追加!  横浜ゴムは、ストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B」に新サイズを追加設定。2月28日(木)より順次発売を開始する。  ADVAN A08Bは、ハイパワー&...

続きを読む...

【試乗】ミシュランが新たにリリース! 「雪も走れる夏タイヤ」は本当に雪で走れるのか徹底チェック

4WDのSUVに履けば圧雪路でのスラロームも問題なし! 「雪道も走れる夏用タイヤ」というキャッチで登場したミシュランのオールシーズンタイヤがクロスクライメートだ。今回15インチ以上のサイズで新コンパウンドが採用されたクロ...

続きを読む...

【試乗】非降雪地域なら不安なし! 雪も走れる夏タイヤ「ミシュラン・クロスクライメート」の実力を舗装路で体感

通常の夏タイヤ同等のグリップ性能をもつ! 「冬も走れる夏タイヤ」。このキャッチコピーで登場したミシュラン・クロスクライメートに初試乗。テストコースに限られた試乗だが、このタイヤが冬を含めて一年中使えるのなら、これほど心強…

続きを読む...

オールシーズンではなくあくまで雪も走れる夏タイヤ! ニーズに応えたミシュランの自信作が登場

自動車ジャーナリストの佐藤久実さんが実際に試した感想を語る!  ミシュランは、サマーシーズンで優れた安全性能を発揮し、さらに雪上においても高い走行性能を備えた「MICHELIN CROSSCLIMATE(ミシュラン クロ...

続きを読む...

【試乗】ヘビー級のSUVでも操縦性抜群! 横浜ゴムの新ジオランダー「X-CV」が見せる衝撃の完成度

中谷明彦がジオランダーのニューモデルにいち早く試乗!  主にSUV向け用タイヤとして知られる横浜タイヤのジオランダーブランドに新モデルとして「X-CV」がラインアップに追加された。  これまでジオランダーブランドにはSU...

続きを読む...

アオシマから1/24スケールプラモデル「ハイラックスサーフ」が登場

人気のカスタマイズパーツも付属する!  さまざまなホビーアイテムをリリースする青島文化教材社は、1月発売の新製品として1/24スケールプラモデル「トヨタ VZN130G ハイラックスサーフ SSR-X ワイドボデー &#...

続きを読む...

ニスモが第2世代スカイラインGT-R用チタン製ストラットタワーバーを発売

伝説のコンプリートカーに装着されていたものがモチーフ  ニッサンモータースポーツインターナショナル(以下、ニスモ)は、今もなお国内外で絶大な人気を誇るスカイラインGT-R用のチタンタワーバーを発売した。15万円(税抜き)...

続きを読む...

1 / 1912345...10...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  3. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  4. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  5. イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    他車の隣に駐めるのは駐車がしやすいためという人も 最近、駐車場で「ほか...

  6. 話題沸騰の「e-POWER」のパワーでバカ売れする日産ノート&セレナに潜む弱点

    話題沸騰の「e-POWER」のパワーでバカ売れする日産ノート&セレナに潜む弱点

    EVで培った技術を投入したハイブリッドの新しい形 今、日産e-POWE...

  7. メーカー指定だとギリギリすぎ? クルマの消耗品7つと本当の交換時期

    メーカー指定だとギリギリすぎ? クルマの消耗品7つと本当の交換時期

    どんなにクルマが進化しても消耗品は存在する どんなにクルマが進化しよう...

  8. 【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    ゼブラゾーンを跨いで走っても違反ではない 右折レーンの手前でよく見かけ...

  9. NYタクシーは日産NV200独占供給のハズ……がトヨタ勢が圧倒的に強い理由とは

    NYタクシーは日産NV200独占供給のハズ……がトヨタ勢が圧倒的に強い理由とは

    最高裁判決は出たが強制力はなくトヨタのHVが人気 日本では2017年秋...

  10. 【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    何度も強く当てるとクルマにストレスが溜まる スーパー、コンビニ、レスト...