「自動車用品」の記事一覧

ドリキン土屋圭市プロデュースの新作シート「ブリッドZETA3King」に注目!

そのまま車検OKなストリートに優しいフルバケットシート  東京オートサロン2018にブース出展した、日本を代表するシートブランドのブリッド。ブース内にはさまざまなシートが展示されていたが、そのなかでもたくさんの注目を集め...

続きを読む...

【試乗】ミシュランの新スタッドレス「X-ICE3+」アイスはもちろんドライ路での乗り味がいい

確実に曲がりシッカリ止まる! アイス路での安心感を確認  ミシュランの新型スタッドレスタイヤ、X-ICE3+(エックスアイススリープラス)に試乗した。この試乗は非降雪地域での使用に限った試乗会である。  どういう意味か?...

続きを読む...

古いクルマでも最新車並の安全性を確保! データシステムのカメラシステムが凄い【東京オートサロン2018】

死角を減らすカメラシステムや後方撮影可能なドラレコを展示  千葉県の幕張メッセで2018年1月12日から14日の期間で開催されている東京オートサロン2018。データシステムブースには、後付けカメラを使って安全性を高めるこ...

続きを読む...

未開封なら大丈夫? 自動車用バッテリーは未使用なら経年劣化しないのか

長期間保管されていたものはオススメできない  乾電池には、「使用推奨期限」が明記されているが、クルマ用のバッテリーはどうなのか? バッテリーは、工場で100%充電されて出荷されるため、未使用であっても自己放電により徐々に...

続きを読む...

かわいさよりもカッコよさ! N-ONEを華麗に変身させる無限のワザ

往年のスポーツハッチらしいエアロキット  ホンダNシリーズの第3弾、N‒ONEがマイナーチェンジ。これを受けてホンダのカスタマイズパーツをリリースする「無限」が同車用パーツを追加設定した。  レーシーな雰囲気を醸し出すエ...

続きを読む...

家庭用コンセントで充電してバッテリー上がりを防止するシーテックの高性能充電器に新作登場

あらゆる12V鉛蓄バッテリーに使えて汎用性も高し!  自動車関連用品販売の株式会社TCLは、全世界で400万台以上の販売実績を誇る高性能バッテリー充電器メーカーCTEK(シーテック)社の高性能バッテリーチャージャー「XS...

続きを読む...

25台のみが装着可能! 横浜ゴムが次世代エコタイヤを100本限定発売

最先端の技術を投入した燃費に優れる軽量タイヤ  横浜ゴムは、東京モーターショー2017で発表した、先進技術を投入したライトウエイト低燃費タイヤ「BluEarth-air EF21(ブルーアース エア)」を12月5日より、...

続きを読む...

新型ホンダ・フィット用パーツに艶ありブラック追加! 高級感の演出で差を付ける

スポーツグリルとテールゲートガーニッシュに注目  2017年6月にビッグマイナーチェンジを敢行したホンダ・フィット。ホンダのカスタマイズパーツを扱う「無限」もクルマの発売と同時にさまざまなアイテムをリリースしている。  ...

続きを読む...

後続車のライトで溝が光るタイヤも出展! 100周年を迎えた横浜ゴムブースが面白い【東京モーターショー2017】

歴代タイヤも並びヨコハマタイヤファン必見!  今年で創業100周年を迎えた横浜ゴム。1921年に発売された、日本初のコードタイヤである“ハマタウン”の再現モデルのほか、これまで同社がリリースしてきた歴代タイヤを展示。加え...

続きを読む...

雪や氷は当たり前! ウエット路に静粛性まで高めたヨコハマのスタッドレスが凄い

燃費性能は夏用の低燃費タイヤにも匹敵 YOKOHAMA iceGUARD 6[ヨコハマ アイスガード シックス]  サイズ:135/80R13~265/35R19 価格:オープン  近年、除雪技術の向上や気温の上昇などに...

続きを読む...

価格で選ぶのは大間違い! 冬用ホイールでも信頼性とデザイン性が両立できる

MIDブランドにプレミアムな新作モデル「RMP」を投入 MARUKA SERVICE[マルカサービス]  年間約1000万本強が販売される日本のアフターホイール市場において、常に約130万本(10%超)のシェアを誇るマル...

続きを読む...

雪が降ってからでは遅い! スタッドレスタイヤは冬本番前に装着

敏腕タイヤマイスターが全国の6店舗に在中! CAR PORT MALUZEN[カーポートマルゼン]  クルマの冬支度で重要なのは、降雪前に用意することだ。これが意外にできていない。とくにスタッドレスタイヤは、冬本番になる...

続きを読む...

隣のミニバンがかわいく見える! ホンダ ステップワゴン・スパーダ無限アイテムの攻めっぷり

見た目はもちろん機能性を追求している  待望のハイブリッドを追加し、商品力をグッと高めたホンダ ステップワゴン・スパーダ。もちろんベース車の発売に合わせて、ホンダのカスタマイズパーツの開発&販売を行う「無限」からもアイテ.…

続きを読む...

静かすぎて風切り音が目立つ! ヨコハマの新タイヤADVAN dB V552の進化に驚き

大型セダンはもちろん重心の高いミニバンにもオススメできる  ヨコハマタイヤが世界に誇るプレミアムコンフォートタイヤ「dB」が進化した。第五世代となる今回のモデルは「ADVAN dB V552」とネーミングされ、ヨコハマタ...

続きを読む...

付いているだけじゃダメ! ドラレコは高画質じゃないと効果なし

暗い夜間やトンネル抜けでもしっかりナンバーを記録  ニュースなどでも報道されている交通トラブルや交通事故。遭遇したくはないがそんな万一のときの状況を記録(録画)できるドライブレコーダー(ドラレコ)の装着率が高まっている。…

続きを読む...

1 / 41234