「自動車用品」の記事一覧

電気で走れる楽しさがさらにアップ! 日産ノートe-POWERのチューニングアイテム登場

走りの良さだけでなく燃費を重視したモードも  日産のモータースポーツ活動を担当し、市販車向けカスタマイズアイテムを発売するニスモから、ノートe-POWERの潜在能力を引き出す専用VCM「スポーツリセッティング」のラインア...

続きを読む...

カロッツェリアがスマートフォンとリンクする画期的なオーディオをリリース

クレードル接続でスマホがまるでユニットの一部のように変身  パイオニアは、スマートフォンとリンクする画期的なオーディオ「MVH-7500SC」を発売した。オープン価格。  スマートフォンリンクは、iPhoneやAndro...

続きを読む...

KYBの新作ショックアブソーバー2種が登場! 合わせてキャンペーンも実施

新作サスペンションのロゴ入りシャツがもらえる!  KYBエンジニアリングアンドサービスは、2種類のショックアブソーバーを発売する。また、発売に合わせてオリジナルグッズがもらえるキャンペーンも実施される予定だ。  今回登場...

続きを読む...

逆走警告や危険ポイントを知らせるセルスター工業のレーダーディテクター「AR-W83GA」発売

最近設置が進む最新の移動式取締機にも対応!  快適なドライブをサポートするアイテムをリリースするセルスター工業から、逆走警告&高速道逆走注意エリア警告、そして新型取締機を事前&直前でダブル警告してくれるレーダーディテクタ…

続きを読む...

後方からの追突時に役立つホンダ純正リヤ用ドライブレコーダーが適用車種を拡大

純正アクセサリーならではの耐久性にもこだわった仕様  ホンダの純正アクセサリーを手がけるホンダアクセス。新型CR-V向けに発売したドライブレコーダー(リヤ用)の適用車種を19機種に拡大したと発表した。  リヤウインドウに...

続きを読む...

サーキットを存分に走れるTOYOTA GAZOO Racingが開発した本気のエンジンオイル誕生

モータースポーツを楽しむためにトヨタ自動車が本気で開発!  トヨタ自動車は、高性能な純正オイルとしてキャッスルオイル(0W-20/0W-16)を展開している。ただし純正キャッスルオイルは、一般道を普通に走ることを前提に開...

続きを読む...

ヨコハマタイヤの人気SUV用スタッドレス「iceGUARD SUV G075」が設定サイズを追加

近年SUVに増えている大径タイヤにも対応する  横浜ゴムは、SUV用スタッドレスタイヤ「iceGUARD SUV G075」のサイズを追加し、ラインアップの拡充を行った。9月1日より順次発売する。すべてオープンプライス。...

続きを読む...

相反する性能をうまく両立! コンチネンタルのスタッドレスタイヤ「バイキング・コンタクト7」が登場

求められる要件が異なるウエット性能とスノー性能を両立  コンチネンタルタイヤ・ジャパンは、新コンセプトのパターンデザインとコンパウンドテクノロジーを採用したスタッドレスタイヤ「バイキング・コンタクト7」を、2018年9月...

続きを読む...

グッドイヤー新オールシーズンタイヤを発売! 全57サイズでSUVもターゲットに

スタッドレスタイヤもサイズを拡大  日本グッドイヤーは、2018年下期の戦略を発表した。そのポイントとなるのは、スタッドレスタイヤと、徐々に注目度を増している、オールシーズンタイヤの展開だ。  オールシーズンタイヤと言え...

続きを読む...

名機RB26を守るスカイラインGT-R用ニスモ製オイルクーラーがリニューアル

違和感のない装着はさすがワークス製  日産車のカスタマイズパーツなどを手がけるニッサンモータースポーツインターナショナル(以下:ニスモ)は、今もなお人気の高いスカイラインGT-R用空冷式エンジンオイルクーラーキットをリニ...

続きを読む...

【試乗】減っても雨の日に止まる! ミシュランの新作タイヤ「プライマシー4」の圧倒的ウエット性能

使用限界でもウエット路面でしっかりとしたグリップ感がある!  2013年に登場し、高評価を集めるミシュランのタイヤ、プライマシー3。転がり抵抗だけでなくウエット性能の高さを持っていた良好タイヤが、まさに今日、2018年6...

続きを読む...

世界のハイパフォーマンスカーも装着するブリヂストン「ポテンザS007A」が7月1日より発売

これまで人気を博してきたポテンザS001の後継モデル!  ブリヂストンは、プレミアムスポーツタイヤの新フラッグシップモデル「POTENZA S007A」を7月1日(日)より発売する。ラインアップは16〜21インチの80サ...

続きを読む...

ただでさえスポーティな新型ホンダ・ジェイドをさらに攻撃的にする「無限」エアロが熱い

フロントアンダースポイラーのデザインを一新!  マイナーチェンジされたばかりのホンダ・ジェイド。2列シート仕様のワゴンモデルをラインアップし、スポーツグレードのRSを2列シートのハイブリッドとガソリンに設定するなど、グレ...

続きを読む...

ヨコハマのフラッグシップタイヤADVAN Sport V105にランフラットが登場!

パンクしてもそのままタイヤショップまで走行できるタイヤ  横浜ゴムは、フラッグシップタイヤの「ADVAN Sport V105(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ)」に、ランフラットタイヤを設定して2018年4月27日に...

続きを読む...

1 / 512345

ウィークリーランキング

  1. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  4. 日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    日本カー・オブ・ザ・イヤーからスバルとスズキが辞退! その是非を問う

    COTYの原点に立ち返れば選ぶ側が決めるべきこと 毎年恒例のイベントに...

  5. 使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    使うのは昭和のオヤジのみ! 時代と共に消えていった自動車用語7選

    クルマ自体が進化したために使われなくなった言葉も  昭和は遠くになりに...

  6. なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    なんちゃってヨンクだらけの今こそ乗りたい「悪路御用達」の男前国産SUV4選

    今や少数派だが存在感と実力はバッチリ! 今はSUVがブームだが、その発...

  7. 愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    愛すべき負け組! 売れないのが残念すぎる魅力的なクルマ3選

    走りや機能面がいくらよくてもクルマは売れないこともある ミニバン:ホン...

  8. マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    マイナーチェンジも不発! テコ入れしても売れない国産現行車5選

    売れ筋ジャンルにもかかわらず売れないモデルも 発売されても売れ行きがい...

  9. 雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨上がりに放置はNG! 露天駐車のクルマの寿命を延ばすひと手間とは?

    雨がやんだ直後に走行するだけで錆対策になる 最近はやたらと雨が多かった...

  10. 【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    【月販数十台のクルマも】売れない車種を販売し続ける理由とは?

    他メーカーへの流出を避けたり海外での販売促進など理由は多い 日系ブラン...